リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【頑張れカープ!マツダ CS セ ファイナルステージ】ガスファンヒーター特価セール! 先着限定100台 話題のガスファンヒーターが68%オフの25,000円(税込)の応援価格。しかも広島ガスオリジナルカープまな板シートとガスコードをもれなくプレゼント!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

マイロード vol.15 【妻たちのリレーエッセイ】 

同じゴールを目指す伴走者

盒供〜疉弔気

盒供〜疉弔気
5月、倉敷のクラフトフェアにて。二人で写る写真は仕事中のものばかり。
今年は休みをとって旅行でも行きたいです
 
 大分県出身の夫とは、飛騨高山の家具専門学校で同期生でした。卒業後の3年間、遠く離れてそれぞれ仕事に打ち込みました。5年前、彼が突然京都からやってきて、「そろそろ自分でやろうと思っているんだけど…」と、ダイヤの代わり(?)に、うやうやしく漆塗りの机を差し出しました。「私は広島を出ませんよ」と言うと、「木工ができればどこでもいい」と、非ロマンチックな言葉で、結婚と起業が決まりました。
 
 私の役目は、夫がデザインから仕上げまでを行うその過程をサポートすること。図面を描いたり、機械加工を丸ごと請け負ったり、機械メンテナンスもすれば、経理もします。そんな私の肩書きは、何と“雑用”。鋭い肩書きだと自負しています。
 
 一方、主婦業は手抜きがち。しかし夫は、私の作る適当なご飯に、毎食「おいしいね」と言ってくれます。味オンチなのでしょうか。味付けを失敗した時でも…。でもその言葉のおかげで、頑張れていると思います。
 
 “夫婦二人三脚”と言いますが、私たちは伴走という感じ。お互い職人で頑固なので、互いの足首をくくって走ったら、間違いなく骨折するでしょう。互いの意思を尊重し、時にはげきを飛ばし、相手が疲れたら代わりに頑張る…。たまにペースが合わず、相手が見えなくなることもありますが、そこは同じゴールを見ているので大丈夫です。
 
 木が家具の材料になるまでには、少なくとも50年、場合によっては100年を費やします。せめて木が生きていた歳月以上は、家具として愛されるようなものづくりをしよう、というのが私たちの目標であり絆です。
 
 

盒供〜疉弔気鵑離廛蹈侫ル

2003年に広島女学院大学卒業後、飛騨国際工芸学園で家具づくりを学ぶ。富山県高岡市の家具工房や広島市内の木工会社を経て、2010年5月に結婚して、家具工房を設立(安芸郡熊野町)。65歳までは現役で働き、引退したら同じ年頃の猫をもらってきて、縁側で本を読みながら一緒にゴロゴロして過ごすのが夢。夫は、家具工房「さしものかぐ たかはし」代表の盒桐再鵑気鵑任后

 
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年7月11日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt