リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年4月22日号 緑の中で森呼吸 森のハイキングやネイチャーゲームについて森の達人たちに教えてもらいました 【森のハイキングの注意点】
2017年4月22日号

達人が伝授★森のハイキングやネイチャーゲーム・ハイキング注意点付き
2017年4月22日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
幕末ブログ

第24回 「河井継之助」

2015年6月20日

 
 
いよいよ、満を持してこの人の登場です。
というのが、幕末時代で一番好きな人。

河井継之助。
かわいつぎのすけ。つぐのすけ。

もし企業にこういう人がいたら、間違いなくその企業は大成功してるでしょう。
とにかく先見の明が凄い。
当時日本に3台しかなかった武器の2台を早々に購入して持っていたと言われており、いずれくるであろう戦いのための準備や、自分の藩の蓄えをしっかりとした計画で作っていました。

河井継之助がいた越後長岡藩は、新政府にとって敵、つまり旧幕府側にいたのですけど、新政府は何とかして彼を仲間に引き入れようとしたほど一目置かれた存在でした。

元々頭も良く勉強も出来、それなりの地位を保っていたが、新政府、戊辰戦争が勃発すると一気に流れが変わります。
あくまでも中立という立場でいた河井でした。
彼は平和主義を貫いて、高度な政治展開を主張していたのですが、新政府はそれを良しとせず、「どっちにつくんだこの野郎」と強要してきました。
新政府は彼を臆病者と思っていたようですね。
決して臆病者ではなく、お前ら国内でこんなゴタゴタすることねえだろ、というのが彼の意見だったのですが、時代が時代でした。
血を流さずに解決という状況ではなかったのです。

真に先見の明があれば、新政府側につきそうなものですが、そこはやはり幕末の藩士。
どうしても譲れない部分があったのでしょう。

北越戦争が始まります。
さあ、臆病者の河井など、簡単にねじ伏せてしまえと新政府は意気揚々です。
おい、ちょっと待て、あの武器はなんだ?まさか!あれは!!!

と、冒頭に書いた、日本に3台しかない強力な武器の2台を所持していたわけですから、新政府をボッコボコにするわけです。
しかしそれも最初だけで、ジリジリと攻められていき、最後は新政府の勝利で戦いは終わります。

河井は戦いの最中流れ弾に当たり、その傷が元で亡くなってしまいます。
42歳でした。

辞世の句は「八十里 こし抜け武士の 越す峠」
敗走するときに、担架に乗せられ山越えをしながら読んだ一句。
「こし抜け」には、「腰抜け」と、越後を越える「越抜け」の二つの意味が重ねられているそうです。

 

ハンサム新八  PROFILE

ハンサム新八の幕末ブログ
 
1975年広島生まれ。40歳。
生まれた時からハンサムと呼ばれ、ハンサムとは何かを常に探求しているイタイおっさん。ある日「真のハンサムは幕末にいる!」と幕末好きを発表するが、実際は幕末歴1年といういい加減な面を醸し出しながら、一生懸命幕末ネタをネットで探している日々。他にも忠臣蔵にハマり中。
  
提供:広島リビング新聞社
 
参考文献
ウィキペディア フリー百科事典 ほか
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt