リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年5月19日号 読者ママが初挑戦! 子ども浴衣はじめ【こどもの浴衣着付け】
2018年5月19日号

読者ママが初挑戦! 子ども浴衣はじめ
2018年5月19日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【6/23開催】シニアのための“お金の教養講座”無料招待
新光クリーニング 「リビングを見た」で30%オフ ※広島市内・5点以上の集配に限る。Yシャツ・特殊品は除く。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

このひとにあいたい 【話題人登場】

広島って個性的なカフェがいっぱい 店主50人の思いがあふれる本

ライター 河野 友見(こうの ゆみ)さん

ライター 河野 友見(こうの ゆみ)さん(「リビングひろしま」2015年5月30日号掲載)
ライター 河野 友見(こうの ゆみ)さん
 
 
  今春、広島市内のカフェを紹介する本が出版されました。執筆者は広島市出身のフリーライター・河野友見さん。老舗から新店まで、50店舗を1年間かけて丹念に取材し、くつろぎを提案する一冊にまとめました。
 
 結婚後、念願だった英児童文学をテーマにした本を書くため、1カ月間イギリスを旅しました。その執筆中に、長男が誕生。片手に赤ん坊、空いた手でキーボードをたたくという離れ技で、パソコンに向かうことも。その後、同じ出版社から本書の制作を依頼されました。「一作目の原稿校正もあって、同時に2つの仕事をこなすことが不安でした。でも、子どもの顔を見て頑張ろうと決意しました」と河野さん。魅力的なカフェを求めて、広島市内を飛び回る日々が始まりました。
 
 取材を重ねるうち、広島市内には個性的なカフェが多いことに気付きました。食材選びや空間作りにこだわりを持つ店や、熱帯魚を鑑賞しながらコーヒーが味わえるといったユニークな店まで、新しい魅力の発見に心躍らせることも。50ページある取材ノートは、店主50人の思いでいっぱい(写真右下)。写真を多く載せ、シーンで使い分けができるよう、街中店と郊外店をバランスよく掲載。「自分自身が“もう一度行きたい”と思える店ばかりなんですよ」と胸を張ります。
 
 半年で2冊の本を出版するという快挙に、「家族の支えがあってこそ」とにっこり。今後は、広島の歴史や、輝いた人物の顔が見えるそんな本を作っていきたいそう。母親としての穏やかな目は、もう次の目標を見据えています。
 
 

PROFILE

広島市南区出身。ロンドンの日系出版社、日本国内の編集プロダクションなどを経てライターに。主にヨーロッパを舞台に、新聞、雑誌、ウェブなどへ寄稿。著書は、『イギリス鉄道でめぐるファンタジーの旅』(書肆侃侃房)がある。近著『広島カフェ散歩』2015年4月発行、書肆侃侃房(1,300円+税)、144ページ、A5判
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年5月30日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt