リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年12月6日号 帰省時に確認しよう 離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【このまち思いWEBガス展】10月26〜12月27日午後5時まで開催中★WEBでもガス機器をガス展価格で!
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
【なんでも調査隊】 地域の話題や疑問・質問など、広島に関する身近な「知りたいこと」をリビングひろしま編集部が調査します! 【記事一覧を見る】

生の声で広島を紹介 観光親善大使募集

リビング
 “2015広島観光親善大使”の募集が行われています。どんな仕事をするのでしょうか。広島観光コンベンションビューローの高森真寿子さん(写真)に聞きました。

観光親善大使とは、どんな活動をするの?


 広島市の観光を国内外にPRすることが大きな役割です。フラワーフェスティバルなど市内のイベントに参加したり、県外、国外の都市を訪れ交流を深め、観光地や名産を紹介。多くの人に広島に来てもらうよう、さまざまな魅力をアピールしています。

最近では、Facebookでも情報発信をしていますね。


 昨年から始め、大使自身が更新をしています。仕事を通じて感じた生の声が伝わると、親近感を持って見ていただいているようです。これからもっと「いいね」や「実際に行った」というコメントが増え交流が広がり、広島に興味を持ってもらえるとうれしいですね。

応募資格は?


 18歳以上で、広島市に在住、通学、通勤し、一年間で70回程度、行事に参加できる人です。性別、未婚、既婚は問いません。広島が好きでPRしたい!という思いがあれば大丈夫です。応募申込書はHPからダウンロードできます。「広島観光親善大使」で検索を。5月25日(月)必着です。応募、お待ちしています。

リビング
2014広島観光親善大使がFacebookに掲載した写真。
造幣局広島支局の桜をリポート。お気に入りの店の紹介をすることもあります
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年5月23日号掲載)
 

   

地域の話題や疑問・質問を募集

このコーナーでは、広島に関する身近な「知りたいこと」を募集中。
知りたいことと住所(〒)、氏名、電話番号を書き、Eメール=h-living@hliving.jp へ応募を
※件名に「なんでも調査隊」と明記してください
※詳しくは「リビングひろしま.com」応募・投稿のルールを参照
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt