リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年9月23日号 B1昇格へ再挑戦 広島ドラゴンフライズ プロバスケットボール「B.LEAGUE」
2017年9月23日号

B1昇格へ再挑戦 広島ドラゴンフライズ
2017年9月23日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

LIVING Selection

ヒーロー、スカウト、殺し屋まで
演じる楽しさを知り出演作続々と

 

久保田 悠来

久保田 悠来さん(「リビングひろしま」2015年5月23日号掲載)
久保田 悠来さん
 
 2013年放送の「仮面ライダー 鎧武/ガイム」で仮面ライダー斬月/呉島貴虎役を演じ、女性ファンのみならず、子どもたちの“ヒーロー”となった久保田悠来さん。4月22日にはスピンオフ作品としてDVD「仮面ライダー鎧武外伝 斬月・バロン」が発売された。
 
 「僕演じる斬月と、バロンという仮面ライダーが主役の物語。大人向けのテイストで、改めて本編を見直してもらっても面白いと思います」。
 
 一年を通して演じてきた仮面ライダー。「放送が終わってからも子どもたちに話しかけられて、本当にヒーローだったんだなって実感しました。舞台から映像の世界で勝負しようと決めてから出演した作品で、一年にわたって同じ役を演じその人生を生き切ることができたこと、仮面ライダーという伝統ある作品を一緒につなげられたこと、なかなかない経験ができました」。
 
 映画好きで憧れはあったものの、「スカウトで何となく入った芸能界。最初は演技するのが恥ずかしくて。でも初めて舞台に出て、演じる喜びを見い出せるようになって、人生で熱中できるものにやっと出合えたと感じています」。
 
 5月には新宿・歌舞伎町の風俗スカウトを描いた映画「新宿スワン」(綾野剛主演)、6月には「KIRI−『職業・殺し屋。』外伝−」(釈由美子主演)、以後も続々と出演映画の公開が続く。
 
 「新宿のスカウトに、殺し屋と、どちらも仮面ライダーの時のクールなイメージとは違う役。でも、経験できないことが経験できるという意味では楽しいですし、むしろそういう特異な役の方がやりがいがありますね。役者の楽しみはいろんな役ができること。一日に2つやったりするのがむしろ好き。バイトをしている時期が長かったんで、この仕事が辛いと思ったことはないです。全力を尽くして与えられた仕事をすべてやりたい。最終的には世界で活躍できる役者になりたいですね」。
 
 役者としての魅力を広げる久保田さんの、今後の“変身”ぶりに目が離せない。
 

取材・文/増田誠子 撮影/石井優子
 

PROFILE

1981年6月15日生まれ。神奈川県平塚市出身。2007年舞台デビュー。ミュージカル「テニスの王子様」などに出演。2013年テレビ「仮面ライダー 鎧武/ ガイム」で仮面ライダー斬月/ 呉島貴虎役 を演じ、今年4月にDVD「仮面ライダー鎧武外伝 斬月・バロン」が発売。映画「新宿スワン」(5月30日公開) 「KIRI−『職業・殺し屋。』外伝−」(6月20日公開)など、出演作の公開が続く
 
 
 
 

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年5月23日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt