リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年4月29日号 アンガーマネジメントでイライラ軽減「静まれ!怒りモンスター」
2017年4月29日号

アンガーマネジメントでイライラ軽減◆怒りのタイプと対策法
2017年4月29日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

マイロード vol.13 【妻たちのリレーエッセイ】 

異国での生活が絆の深さに

田村芙美さん

田村芙美さん
スペイン巡礼の旅で撮影
 
 夫とは、パン屋の職場で知り合いました。職人堅気で厳しい反面、“意外と天然?”と思うことも…。あれは、八丁堀にお店を出した時のこと。同じビル内にある事務所へあいさつ回りをしていました。時間帯が悪く留守ばかり。唯一、明かりがともっている部屋があり、夫は元気よく入っていきました。何とそこは、便器が並んでいるトイレ。今でも、その時の表情を思い出しては、笑い合っています。
 
 付き合い始めたころ、休みになると川へ釣りに行き、たき火をしては魚を焼いて食べていました。2人とも食べたり飲んだりが好きで、好みが一緒なことが、仲の良い理由だと思います。
 
 結婚式の前日にお店を閉め、2人でフランスでパン作りの勉強をしながら一年間暮らしました。魚に肉、野菜にチーズ、ワインにパンなどが並び、地元の人でごった返す市場へ、毎週買い物に行きました。活気ある異国での生活が、2人にとって何よりも、勉強になりました。
 
 そして最大の思い出は、スペイン巡礼路1000kmを一緒に歩いたこと。道中、けんかをたくさんしましたが、お互いの事が、より深いところまで分かり合えました。地元の物を食べ、お酒を飲みながら旅を続けました。町ごとに変わっていくパンを見られたことも、その後のパン作りに、大きく影響しています。
 
 夫は、「ワインが造りたい」「自然豊かな場所でエネルギー循環型の生活がしたい」という夢を持っています。この思いをお店づくりに生かせたらと、私は思っています。
 
 

田村芙美さんのプロフィル

結婚して今年で4年目。比治山大学短期大学部卒業後、雑貨店に勤める。その後、キッチンメーカーでコーディネーターとして働き、パンの世界へ。趣味は、旅をしながら、その土地の食文化を学ぶこと。夫はパン屋「ドリアン」代表の田村陽至さんです。
 
 
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年5月9日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt