リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年7月22日号 持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
8/5【参加無料】すまいの工場研学会&キッズワークショップ 「親子わくわく夏休み特別企画」
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
7/22・7/23開催 【リビング食育・健康フェア】 毎年恒例のビッグイベント。今年は7月22日(土)・23日(日) にNTTクレドホール・パセーラ11階で開催します。家族や友人と出掛けませんか
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

暮らしの気になる数字

母の日・アンケート結果 2015/3/21〜2015/4/2

欲しいもの1位は「食品・お菓子」

 
 今年の母の日、プレゼントを贈る予定の人は74%。中でも「実母も義母も贈る」人が最も多く、贈る予定の77%を占めました。贈る品を色々と考えている人も多いかと思いますが、お母さん自身が欲しいと思っているプレゼントは、上の通り。1位は「食品・お菓子」、定番のカーネーションをはじめとする「花」は2位、3位には「夫や子どもからのメッセージ」でした。母の日は、プレゼントに日頃の感謝の気持ちを綴ったメッセージを添えても喜ばれそうです。
 
 
 
 

1.今年、あなたは母の日にプレゼントを贈りますか

1.今年、あなたは母の日にプレゼントを贈りますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「贈る」予定の人は、74%。中でも「実母も義母も贈る」を選んだ人が最も多く、全体の57%、贈る人の77%を占めました。また、「実母・義母どちらかに贈る」人は全体の17%、贈る人の23%でした。
 
 

2.贈るものは実母も義母も同じものですか(母の日には「実母も義母も贈る」人)

2.贈るものは実母も義母も同じものですか(母の日には「実母も義母も贈る」人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「はい(同じものを贈る)」34%、「いいえ(違うものを贈る)」52%という結果になりました。半数以上の人が、実母義母それぞれに合わせた贈りものを考えているようです。
 
 

3.金額はだいたいいくらぐらいですか(母の日にプレゼントを贈る人)

3.金額はだいたいいくらぐらいですか(母の日にプレゼントを贈る人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
最も多かったのは「3,000円以上5,000円未満」で45%、次いで「1,000円以上3,000円未満」40%という結果になりました。上位2つで95%を占めていることから、大体このくらいの金額で考えているようです。
 
 

4.母の日のプレゼントとして何が欲しいですか(お母さん本人、複数回答)

4.母の日のプレゼントとして何が欲しいですか(お母さん本人、複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位「食品・お菓子」、2位「花」、3位「夫や子どもからのメッセージ」という結果になりました。カーネーションをはじめとする花や食品・お菓子をメッセージを添えて贈ると喜ばれそうです。
 
 

5.「母の日」に子どもや夫に何をしてもらいたいですか(お母さん本人、複数回答)

5.「母の日」に子どもや夫に何をしてもらいたいですか(お母さん本人、複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
 
 1位は「子どもが感謝の言葉や電話をくれること」で、女性の38%が選ぶ結果となりました。また他の回答と大きな差が開きました。お母さんにとっては、プレゼントや外食、外出も嬉しいのですが、何よりも「ありがとう」の一言が嬉しいようです。
 
 

6.自分のことは二の次、いつも家族のことを気遣うお母さん。そんなお母さんに、神様が一つだけ願いをかなえてくれるとしたら、何をお願いしますか

 
 
・お母さんに自由な時間とお金をあげてください。(女性・27歳)
・みんなのことを気にせず、家事をしないで自分がしたいことだけする休日を何日間かあげたいです。(女性・28歳)
・家族みんなで1泊旅行。。 じーちゃん、ばーちゃんも一緒に。(女性・30歳)
・家族に囲まれた幸せな老後の確約(笑)。神様にお願いしなくても、周りの家族で叶えることができますね。でも、しいていうならこれかなと思います。母はとても大切な存在です。(女性・31歳)
・もう少しお母さんの手伝いをしてあげればよかったと思うので、高校生くらいに戻らせてください。(女性・31歳)
・高級ホテルで エステ&ルームサービスで食事をして好きなことだけして過ごす時間(女性・32歳)
・南国へ行きたい。(女性・32歳)
・夫婦が仲良くいつまでも家族が幸せに暮らすこと。(女性・37歳)
・弟の資格合格(女性・38歳)
・健康な体にしてほしい。特に歯茎が下がって隙間だらけになった歯と歯茎と強度の近視を問題のない状態にしてほしい。(女性・38歳)
・宝くじあててください。(女性・38歳)
・実家に直ぐ行かれる、どこでもドアが欲しい。(女性・39歳)
・新築一戸建てをください。(男性・40歳)
・持病を治して欲しい。(女性・41歳)
・青春時代(女性・41歳)
・家族みんなの健康(女性・43歳)
・私の母は体が悪いので、それを治してほしい。(女性・44歳)
・永遠の若さ(男性・54歳)
・今抱えている問題を解決してほしい。(女性・56歳)
・娘たちが幸せな結婚をして、家族を持てるようにお願いしたい。(女性・56歳)
・母を生き返らせてほしい。(女性・59歳)
・早く結婚して欲しい。(女性・65歳)
 
 
 
 

7.お母さん本人にお聞きします。「母の日」に、夫や子どもからあったサプライズで、とてもうれしかったことがあればお書きください

 
 
・これといって毎日変わりはないですが、挨拶する度や通りすぎる度にフレンチキスをしてくれる夫ですが、その日はチュッと軽くしながら「いつも美味しい料理や家のことしてくれて、ありがとう」と言ってくれたことです。(女性・27歳)
・夫から花束をもらったこと。子どもから絵をもらったこと。(女性・32歳)
・夫が母になって一年の記録をアルバムにしてプレゼントしていた事。(女性・34歳)
・夫が料理をしてくれた。(女性・38歳)
・カーネーションの鉢植えを旦那と子どもからサプライズでもらいました。枯らしましたけど…。(女性・38歳)
・花のプレゼント(女性・40歳)
・子どもが小さい頃に書いてくれた手紙。(女性・41歳)
・子どもからのメッセージカード。(女性・44歳)
・小学校教諭をしています。昨年の母の日は日曜参観日で出勤しました。疲れて帰宅すると、主人がオムライスを作って待っていてくれました。オムライスの上には子どもが書いた「おかあさん、ありがとう」のケチャップの文字が。とても嬉しかったです。(女性・44歳)
・子ども達がマッサージ券をくれたこと。(女性・47歳)
・夫からのカーネーションのブーケ。何も無し?と思っていたら山盛りのカーネーションでした。大学に通う娘がやりくりして贈ってくれたのも嬉しかったです。(女性・51歳)
・ご飯を作ってくれた。(女性・52歳)
・やっぱりお花と手紙(女性・52歳)
・なぜかきゅうりをもらった。(女性・56歳)
・娘たちから、感謝の手作りの手紙が届いた時。(女性・56歳)
・お花のプレゼント(女性・59歳)
・以前欲しかったものを覚えてくれていたこと。(女性・61歳)
・私の名前が入ったイラスト入の可愛い額をもらったことがとてもうれしくて、いまもリビングに飾ってある。(女性・65歳)
・花(女性・67歳)
 
 
 
 

8.お母さんに感謝の言葉や気持ちを書いてください。後日、紙面で掲載する場合があります。同意の上お書きください

 
 
・おかん、いつも助けてくれてありがとう。実家に帰る度におかんのありがたさ、あたたかさを感じるよ。これからも仲良く、愛してるよ!おかん!(女性・27歳)
・結婚するまで気付いてなかったけど、結婚して今までお母さんにどれだけ気遣ってもらって大切にされていたか知りました。たまには休んでね。いつもありがとう。(女性・28歳)
・初めての育児でわからない事も多く不安だったけど、お母さんのおかげで頑張れます。 お母さんも大変だったんだね。育ててくれてありがとう。(女性・28歳)
・お母さんいつもありがとう。離れているけれど、今も変わらず一生懸命仕事をしているお母さんを尊敬しています。。体にきをつけてください。(女性・30歳)
・大好きなお母さんへ。まるで小学生が書くようなタイトルだけど、子どもである私の年齢はすでに30歳オーバー(笑) でも、年齢は関係ないよね。何歳になっても、お母さん大好きは変わらない。いつも私達、家族のために一生懸命なお母さん。これからも、ずーっと大事にするからね。いつまでも元気でいてください。(女性・31歳)
・前の仕事が本当に嫌で、でも辞める勇気もない私に、そんなに楽しそうじゃないあなたを見るのはツライと言ってくれたことで、踏ん切りがつきました。今の仕事は楽しいし、主人にも出会えて、素敵な家族が出来ました。孫の顔を見せてあげられたのが少しでも恩返しになったかな。(女性・31歳)
・お母さんいつもありがとう! これからもルームメートとしてよろしくね~(女性・38歳)
・お母さん、いつも子供の面倒をみてくれてありがとう。ちょくちょく実家に帰っていますが、食事を作ったり、子どもを毎日お風呂に入れることから解放されてリフレッシュしています。(女性・38歳)
・母になって、初めて反抗期を申し訳なく思うことができました! 母親になったとたんに菩薩のようになれるわけないね。いろいろ自分の事我慢してくれていたんだね。 そんなそぶりを見せなかったお母さん、改めて尊敬します!ありがとう。(女性・34歳)
・いつも子どもによくしてくれてありがとう。(女性・38歳)
・お母さんの子どもでほんとによかったと何度思うことか。感謝の気持ちでいっぱいです。(女性・40歳)
・子どものころ「どんな辛い事があっても決して笑顔だけは忘れてはいけない」という母の言葉に笑顔で明るく生きることの大切さを教わりました。大人になった今でも、そんな周りを灯す人になれるように明るく、そして笑顔を大切に持って毎日を歩んでいきます。(男性・41歳)
・3人の子を持つ母親になっても、いまだに母の子どもであり、母といるとホッとすることがあります。子というのは幾つになっても母親に甘えたいと思うものなのでしょうね。(女性・41歳)
・毎日大きく手を振りながら、暖かく送り出してくれてありがとう!(女性・41歳)
・私を産んでくれてありがとう。母さんのもとに産まれて私は本当に幸せでした。母さんのことが大好きです。そう思える自分のことも大好きです。どうか、いつまでも元気で…。(女性・41歳)
・お母さん、いつも自分のことよりも、私たち家族のことを考えてくれてありがとう。私も45歳になり、3児の母になり、初めてお母さんの立場や気持ちがわかるようになりました。いまでは、とても優しいばあばですね。これからも私たち家族を見守っていてください。(女性・44歳)
・お母さん、わがままな娘を育ててくださってありがとうございました。今子どもを持ってこれまでの苦労がわかりました。(女性・52歳)
・母さん、私は良い娘だったでしょうか? もっと、できることがあったかもしれませんが、仕事や子育てを理由に同居してあげられなくてごめんなさい。淋しい老後を過ごさせてしまって、ごめんなさい。私をこんなに元気に産んでくれてありがとう。命の限り、大切に生きていきます。最期に一緒に過ごせた日々は、本当に楽しかったね。母さんの温もりを肌で感じることができました。神さまに感謝です。(女性・56歳)
・80歳になっても まだ56歳の娘の心配をしているお母さん 私も母だからわかるのですが いくつになっても母は母なんですね 子どもの心配ばかりしているんですね(女性・56歳)
・お母ちゃん 産んでくれて ありがとう。 お母ちゃん 大事に育ててくれて ありがとう。 私は お母ちゃんの娘で本当に幸せでした。 感謝の気持ちでいっぱいです。(女性・59歳)
・大切な場面で私の気持ちを優先してくれたことをありがたく思っているので自分も見習いたい。(女性・61歳)
・よくデパートに遊びに行って服などを買ってくれたね! 今は、わたしが買って持っていくようになりました。いつまでも元気でいてね。(女性・65歳)
・厳しい時代、子どものために寝る間を惜しんで働いてくださってありがとう。感謝しています。(女性・67歳)

 
 
 

9.「母の日」にまつわるエピソードや、母の日の思い出があればお書きください

 
・中学生の頃に母の日に手紙を送ろうと言うイベントがあり、反抗期で両親に反発しながら、ごめんねとありがとうの気持ちはあったのでこっそりイベントに参加して、葉書を書きました。やはり恥ずかしさもあったので、ぶっきらぼうでシンプルな手紙でしたが、今でも題字に保管してくれている母親にありがとうと、あの頃はごめんねと言う気持ちでいっぱいです。(女性・27歳)
・実母と義母に違うものだが、手作り色紙を作ってプレゼントしました。自分の子どもの写真なども貼り、とても喜んでもらえた。(女性・29歳)
・母の日と誕生日が一緒!(女性・29歳)
・いつも、お花をおくると、うれしそうにしてくれるその笑顔が楽しみです。(女性・30歳)
・実母は花よりだんご派なので、毎年ケーキを贈っています。(女性・31歳)
・毎年お花を送っていたら、花は枯れるから他のものにして、と言われた。花好きだとずっと思っていたが違ったらしい。以来商品券を送っています。(女性・32歳)
・義理の母に母の日のプレゼントに大阪の有名なバームクーヘンを送ったら、ちょうど食べたいと言う話をしていたところだったらしく なんでわかったのー?とすごく喜んでもらえた。ものすごく、たまたまだったけれど株が上がってラッキーでした笑。(女性・34歳)
・家族みんなで食事に行った事があってすごく楽しかったです。(女性・38歳)
・就職して初めての給料で母の日として洗濯機を購入した。(女性・38歳)
・旅行にいつか連れてってあげたいと思っています。(女性・40歳)
・兄弟で花をプレゼントしたが、弟の名前を入れ忘れた。(男性・41歳)
・実家の母は何をあげても喜んでくれますが、義母には何をあげたら良いのか分からず困っていました。でもせっかくだから喜んでもらえる物がいいと思い、毎年リクエストしてもらっています。高価な物でなくても喜んでもらえるので助かっています。(女性・41歳)
・花の大好きな義母にカーネーションの鉢植えを贈っていたところ、育てるのが上手でいつまでも元気な状態なので、増えていくから鉢植えはもういいとやんわり言われました。(女性・41歳)
・自分がまだ小学生のころ、母に初めてお小遣いで赤い小花柄のハンカチをプレゼントした。(女性・44歳)
・主人と結婚した初めての年の母の日に、義母に母の日のプレゼントを渡したところ「男の子ばかり育ててきたので、母の日にプレゼントなんてもらうの初めてよ。」と感激してくれました。毎年義母にプレゼントをしていますが、毎回とても喜んでくれ、私も嬉しくなります。(女性・44歳)
・子どもにマッサージ券100回分をもらったことがあります。しかし、実際使ったのは10回くらい。今日マッサージやってくれるかな?と私が言うと、今日はマッサージ店はお休みでーす!との返事(あーもう閉店なんですよー!と言われた時もありました。)。気が向いた時しかやってはくれませんが、まあ小学生なので・・・(笑)(*^。^*)(女性・47歳)
・義理のお母さんにはいつも鉢植えの花を送っているのですが、正月里帰りすると,上手に育てている花を喜んで報告してもらいます。(女性・51歳)
・実母、義母の好みがまるで違うので、プレゼント選びが一苦労です。(女性・52歳)
・精神的に辛かった時に、「わたしのかわいい娘へ」と、いう詩を届けてくれた。この詩を読むことによって、母の死を受け入れる事が出来た。ストレスから休職までしなくてはならなくなった私を二人の娘たちが支えてくれた。感謝しつくせない。(女性・56歳)
・プレゼントを喜んでくれる。(男性・57歳)
・カーネーションだけのプレゼントでもとても喜んでくれたこと。(女性・61歳)
・ちかくに引っ越したら、うれしくて毎日自転車で来てくれて一緒にランチをしたね。今はもう来られそうもないけど、代わりに私がいきます。(女性・65歳)
・叔母にプレゼントをして、大変喜ばれた。(女性・67歳)
 
 
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女61人回答
男性・13人(21%)
女性・48人(79%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
毎年母の日には花を贈っています。

今年も同じように花をと思っていますが、実は孫からの手紙が一番うれしいことを知っています。

メールや電話で、いつでも連絡がとれる時代ですが、いやそういう時代だからこそ、わざわざ手書きしてくれる自筆の手紙がうれしいようです。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt