リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年4月29日号 アンガーマネジメントでイライラ軽減「静まれ!怒りモンスター」
2017年4月29日号

アンガーマネジメントでイライラ軽減◆怒りのタイプと対策法
2017年4月29日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

LIVING Selection

生きることも含めての死だから、
“生命力にあふれた死”ができたら面白い

 

井上 芳雄

井上芳雄さん(「リビングひろしま」2015年4月18日号掲載)
井上芳雄さん
 
 日本のミュージカル界で、絶大な人気を誇る「エリザベート」。ハプスブルク王家最後の皇妃エリザベートの生涯をドラマチックに描いたこの作品の2000年の初演時に、皇太子ルドルフ役でデビューした井上芳雄さん。2015年版では、ずっと演じたかった役、黄泉(よみ)の帝王・トートに挑む。
 
 「いつかトートを、という思いはずっとありました。コンサートでもトートの歌を歌ったり、まるでネタのように”いつかトート役をやるためのアピールです! ”と言っていました(笑)」
 
 今回はキャストが一新され、歌舞伎界・ジャニーズ事務所からも参加。井上さんは、ダブルキャストでトートを演じる城田優さんとともに、若返ったカンパニーをけん引する立場になる。「みんながやりがいを持って、長い公演期間、毎日わくわくできるようなカンパニーであればいいなと。一人一人が使命感を持って舞台に立てるよう、自分ができることはやろうと思っています」
 
 この作品の魅力のひとつとして、エリザベートの中にある”死”という概念を、トートとして具現化させたことが素晴らしい、という井上さん。「僕が大切にしている本『夜と霧』の中の好きな言葉で“死は生きることの一部だ。死ぬことも含めて生きることなんだ”という言葉があって。生と死は別々と考えがちだけれど、死は生きることの一部というか、最後のゴールなんです。だから、ものすごく生き生きとした死ができればいいなと(笑)。逆説的ですが、生命力にあふれた死、みたいなのができたら面白いんじゃないかな」。現時点ではまだ、井上さん自身のトートがどうなるかは未知数。今まで演じたことのない役柄なので、作る過程は大変だけれど、それが楽しみでもあるという。
 
 「僕にとっても、ミュージカル界にとっても特別な作品。今回はガラッと変わりますので、これを見逃す手はないと思います。初めてミュージカルを見る方も、魅力を感じていただくには最適な作品です。3時間、非日常の世界に浸ってください」
 
 
取材・文/石黒香(リビング新聞編集部) 撮影/吉原朱美
 
 

PROFILE

福岡県出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業大学在学中の2000年に、ミュージカル「エリザベート」の皇太子ルドルフ役でデビュー。以降、その高い歌唱力と存在感で数々のミュージカルや舞台を中心に活躍。近年はストレートプレイにも挑戦、コンサート等の音楽活動も意欲的に行い、映像にも活動の幅を広げている。ミュージカル「エリザベート」は6/13(土)〜 8/26(水)、帝国劇場で上演。
http://www.tohostage.com/elisabeth/index.html


 
 

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年4月18日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt