リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

このひとにあいたい 【話題人登場】

戦うための体作りは、食事から…栄養と工夫の“前田家の食卓”

ジュニア・アスリート フードマイスター 成嶋早穂(なるしまさほ)さん

ジュニア・アスリート フードマイスター 成嶋早穂(なるしまさほ)さん(「リビングひろしま」2015年3月28日号掲載)
ジュニア・アスリート フードマイスター 成嶋早穂(なるしまさほ)さん
 
 「大切な人を食事で支えたいという方のために、少しでも役に立てればとの思いから、本にしました」と笑顔で話す広島東洋カープのエース・前田健太夫人の成嶋早穂さん。2月に発行された『前田家の食卓。〜食べて体を整えるレシピ』には、栄養満点の前田家のごはんが、分かりやすく紹介されています。
 
 紹介される献立は、一汁三菜が基本。栄養、バランス、彩り、おいしさと共に、エネルギーを生み出す試合前の献立、疲労を回復する試合後の献立など、食事でサポートしたいテーマに合わせて食材を選び、メニューを考えているそうです。特に、炭水化物、ビタミンB1、アリシンなどをしっかり摂取できる食材には気を配っています。
 
 「結婚前、主人はとにかく野菜が嫌いで…」と、当時を思い出し、苦い表情。野菜嫌いを克服しようと、食感や味付けなどに工夫を凝らしました。大の苦手だったトマトも、今では食べられるように。「苦手な食材を押し付けるのではなく、相手のことを考えたメニュー作りで、精神面からもサポートしています」とのこと。
 
 また同書には、前田投手のルーティンメニューや、験担ぎメニューにも触れられています。昨年は、食べやすくて消化の良い「三色丼」。試合後に疲れにくく、回復も早くなったそうです。脂分を抑えるため、豚のヒレと胸肉100%のひき肉作りから行うなど、好投の陰には内助の功がありました。
 
 そうなると、カープファンにとって気になるのが、今年の験担ぎメニュー。どうやら、豚ヒレ肉を使ったソースかつ丼のよう。「開幕戦までには完成させたいですが、まだ改善しなくては…」とこだわりも。 
 
 薬味からジュース、調味料に至るまで、前田家のこだわりが満載の本。「各家庭で簡単に作れるメニューを選んでいます。アスリートという特殊な人のためのメニュー本ではなく、食で家族を支えたい人に参考となるはずです」と成嶋さん。食を通して家族が笑顔になれることを願っています。
 
 

PROFILE

元東海テレビアナウンサー、現フリーアナウンサーでタレント。2012年広島東洋カープ前田健太投手と結婚。「ジュニア・アスリートフードマイスター」「ジュニア野菜ソムリエ」などの資格を持つ。一児の母
 
 

最新刊本の紹介

『前田家の食卓。〜食べて体を整えるレシピ』
前田家の基本献立から、目的別のおかずレシピ、験担ぎレシピまで、食事で体をサポートする前田家のレシピを公開。2月10日発行。幻冬舎(1,300円+税)、96ページオールカラー、B5版
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年3月28日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt