リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
幕末ブログ

第6回 「ワシはただ国を良くしようしただけなんじゃ」

2015年2月12日

井伊直弼批判が高まり、逆ギレして文句を言ってる人達を弾劾しまくった安政の大獄が終わってから1年、とんでもない大事件が起きる。
 
安政7年3月3日、その日江戸は季節外れの雪だった。
江戸城桜田門外で、水戸藩からの脱藩浪士17名と薩摩藩脱藩浪士1名を入れた18名が大老井伊直弼の行列を襲撃し、暗殺するという時代が大きく変わる出来事が起きました。

これが『桜田門外の変』です。

これはクーデターやテロだと言われてますが、そう言われてもおかしくないくらいの出来事で、この事件をきっかけに幕府の信頼は失墜し、更にまわりの倒幕意識は強くなっていきました。
 
前回でも書きましたが、勝手に鎖国をやめちゃう契約をし、自分の進むべき道のためにやりたい放題だった大老井伊。

命を狙われることは予測していたのでしょうか・・・
 
わかっていたと思います。
お命狙ってますよという情報はちゃんと入ってそうですので。

・・・であるならば、わざわざ外に出るなよと言いたくなりますが、そこは意地というか、ここでそういうのを止めると、大老はビビッてるんだと弱腰風評が広がりますので、本当はドキドキしながらの毎日だったはず。

それに腕の立つ警護達に守られていますし、行列を襲撃するなんてことは過去に例がなく、そんな馬鹿なことになるはずはないとタカをくくっていたのかもしれません。
 
だがしかし。

過去に例のないことが起こるのが幕末でした。

突如襲い掛かる18名の志士達。襲撃が始まりました!
駕籠の中の井伊は、「うそーん!」「マジかよ!」狙いは井伊の駕籠のみ。

警護を請け負った彦根藩士は自分の命をも投げ出して大老を守ります。辺りは血の海となり、死体が転がりました。やがて駕籠を守る者は誰もいなくなり、次々に刃を突き立てられ、虫の息となった井伊はトドメを刺されました。
 
 
その後の警護者、襲撃者の終わりは悲惨でした。
守れなかったために生き残った藩士達は死罪。
襲撃者も捕縛され死罪、中には自刃した者もいました。
 
国のために命を懸けたこの事件は、世間に多大なる衝撃・影響を与え、維新への大きな1歩として歴史の1ページに刻まれます。

次回は、幕末を知るには避けては通れないお待ちかね、新選組を紹介していこうと思います。
 

ハンサム新八  PROFILE

ハンサム新八の幕末ブログ
 
1975年広島生まれ。40歳。
生まれた時からハンサムと呼ばれ、ハンサムとは何かを常に探求しているイタイおっさん。ある日「真のハンサムは幕末にいる!」と幕末好きを発表するが、実際は幕末歴1年といういい加減な面を醸し出しながら、一生懸命幕末ネタをネットで探している日々。他にも忠臣蔵にハマり中。
  
提供:広島リビング新聞社
 
参考文献
ウィキペディア フリー百科事典 ほか
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt