リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年12月6日号 帰省時に確認しよう 離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
参加無料【今年も盛りだくさん!!】ヒューマンフェスタ2019ひろしま開催情報。毎年12月の人権週間(12月4日〜12月10日)中に開催している総合的な人権啓発イベント!今年も2Days! 「だれもがいきいきと生活できる社会」の実現をめざして〜「気づき」から「きずな」へ〜
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

マイロード vol.10 【妻たちのリレーエッセイ】 

案ずるより産むが易し

八木恵さん

八木恵さん
昨年8 月、夫を訪ねて仁和寺へ
 
 私の友人にお寺の娘さんがいて、その縁で夫と知り合いました。当時は、まさか明星院にお嫁に行くなどとは思ってもいませんでした。付き合っていく中で、私を思ってくれる誠実さに引かれる一方、お寺のしきたりや幼稚園の経営など、私には到底務まりそうになく、結婚をお断りしようかと、大きな葛藤がありました。
 
 30年がたち、あれほど悩んだ嫁入りですが、今では、幼稚園の先生やかわいい園児たちに囲まれて、何と楽しい日々でしょう。
 
 結婚してから毎年、檀信徒さんと四国巡拝を行っています。結婚当時は、自分の親よりも年上の方々と寝食を共にし、孫のようにかわいがっていただきました。いろいろなお話を聞かせていただくことが楽しく、その時の経験が、私たち夫婦の原点となっています。
 
 夫は、昨年から本山である京都仁和寺の教学部長として単身赴任しています。当初私は、寂しさと不自由さで落ち込んでいました。夫に頼りきって過ごしていたと実感し、自立する良い機会だと思い直しています。
 
 離れて暮らす二人の約束として、必ず朝と夜に電話をしています。「おはよう、今日の予定は?」「今日何食べた?おやすみ」と、ほぼ毎日実行しています。一緒にいた時より、お互い少し優しくなったようです。
 
 また、趣味で始めた茶道は、女子大生や卒業生たちに指導させていただいています。ここまで続けてこれたのは、やはり夫の協力があってこそ。あらためて感謝しています。
 

八木 恵さんのプロフィル

福山市出身。大阪音楽大学短期学部卒業後、ピアノと電子オルガン講師を経て、昭和60年に結婚。明星院の寺族婦人として、また二葉幼稚園のサポート、年長組の茶道教室や広島女学院大学茶道部の指導を務めます。趣味は、旅行と宝塚観劇。2匹のチワワと過ごすひと時が、一番の幸せ。夫は、明星院(広島市東区二葉の里)住職で仁和寺教学部長、さらに認定こども園二葉学園長の八木恵生さん。
 
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年2月14日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt