リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年12月16日号 ハンドメード・クリスマス「リースもツリーも子どもと一緒に作ろう」 SHUFU-1ミセスの高橋さんと平見さんに、クリスマスを華やかに彩る技を教えてもらいました。
2017年12月16日号

クリスマスリースもツリーも子どもと一緒に作ろう
2017年12月16日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

暮らしの気になる数字

成人の日・アンケート結果  2014/11/1〜2014/11/13

女性にはアクセサリー、男性にはスーツ

 
 我が子や親戚の子どもさんが二十歳のとき、「記念品を贈った・贈る予定」の人は53%。40代では81%が選ぶ結果に。予算としては、「5,000〜1万円未満」が最も多く26%でしたが、その他は15%前後と答えが分かれる結果となりました。具体的な品として挙がったのは上の通り。女性ではネックレスなどアクセサリー類が上位を占め、男性ではスーツをはじめ身につけるもの、仕事上で必要と思われるものが上位に挙がる結果となりました。
 
 

1.あなたの子どもや親類の子どもが二十歳のとき、あなたは記念品を贈りましたか。または贈る予定ですか。子どもが小さい親御さんも、その時の状況を想定してお答えください

 
 
 
1.あなたの子どもや親類の子どもが二十歳のとき、あなたは記念品を贈りましたか。または贈る予定ですか。子どもが小さい親御さんも、その時の状況を想定してお答えください
《クリックで拡大表示》
 
 
 
53%が「贈った・贈る予定」を選ぶ結果となりました。詳しく見ると、男女別では男性45%、女性54%と女性が若干高く、年代別では40代が最も高く81%となっています。20代を除くその他の年代が40%台となっており、40代で突出しています。
 
 

2.記念品の予算はいくらが妥当だと思いますか

 
2.記念品の予算はいくらが妥当だと思いますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
最も多かったのは「5,000〜1万円未満」で、約1/4の26%が選ぶ結果となりましたが、回答は分散しました。次以降で男女別に記念品として贈った・贈りたいものを具体的に挙げていただきましたが、贈るものが家庭により異なるため、このような結果になったと思われます。
 
 

3.女の子の場合、記念品として何を贈りましたか。または、何を贈りたいですか

 
・アクセサリー(10人)
・真珠のネックレス(6人)
・腕時計(4人)
・ネックレス(4人)
・貴金属(2人)
・現金(2人)
・時計(2人)
・印鑑(1人)
・ギフト券(1人)
・着物(1人)
・子供の欲しいもの(1人)
・財布(1人)
・自分ではなかなか買わないような実用品(1人)
・ブローチ(1人)
・振袖(1人)
・メイク用品一式(1人)
・預金通帳(1人)

・真珠のネックレス。冠婚葬祭に今後使うことが増えるので。自分がもらったときに嬉しかったから。(女性・39歳)
・振袖レンタルの代金を出してやったので、記念品などは贈りませんでした。(女性・48歳)
・私の母が私のために作ってくれた振袖を着てほしかったので、実物を見せたころ、色が気に入ったということで着てくれました。もちろんサンフレカラーの紫色だったからです。(女性・53歳)
・一粒のダイヤモンドを女の子二人なので、それぞれ贈りました。大人に一歩踏み出した娘には、まだ早いかとも思いましたが、母が祖母の財産分けでもらったお金で、ネックレスを贈ってくれたのがとても、嬉しかった。その母の一周忌が11/18です。(女性・55歳)
・写真館で写真をとって贈った。(女性・64歳)
 
 
 
 

4.男の子の場合、記念品として何を贈りましたか。または、何を贈りたいですか

 
・スーツ(12人)
・腕時計(7人)
・時計(6人)
・ネクタイ(4人)
・鞄(3人)
・印鑑(2人)
・靴(2人)
・現金(2人)
・ベルト(2人)
・本人(子ども)がほしいというもの。(2人)
・ギフト券(1人)
・車(1人)
・自分ではなかなか買わないような実用品(1人)
・装飾品(1人)
・トロフィ(1人)
・預金通帳(1人)
・贈らない・贈らなかった(2人)

・息子には、ちょっと良いスーツを買ってあげたいです。(女性・39歳)
・大学の入学式にはスーツを借り物で間に合わせたので、成人式には、社会人にふさわしいスーツを買いました。社会人になっても来てほしいという思いもありましたし。(女性・53歳)
・何も贈らなかった。 食事をした。(男性・58歳)
・成人の記念として写真を撮りに写真館に行きました(20歳は一度だけ)(女性・64歳)

 
 
 

5.あなたの子どもや親類の子どもが二十歳のとき、成人式の準備はいつごろから始めますか。子どもが小さい親御さんも、その時の状況を想定してお答えください

 
5.あなたの子どもや親類の子どもが二十歳のとき、成人式の準備はいつごろから始めますか。子どもが小さい親御さんも、その時の状況を想定してお答えください
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
回答は分散しましたが、「1年前から」を選んだ人が最も多く、23%という結果となりました。特に女の子で振袖をと考えている場合は、仕立てるのに時間がかかる、レンタルは人気の着物が早くなくなることから、早めに準備に取りかかるようです。
 
 

6.成人式に着物(振袖・紋服)で参加される人も多いかと思います。子ども(孫)にはどのような服装で参加してほしいですか。子ども(孫)がいない方も、あなたのお考えをお聞かせください。

 
6.成人式に着物(振袖・紋服)で参加される人も多いかと思います。子ども(孫)にはどのような服装で参加してほしいですか。子ども(孫)がいない方も、あなたのお考えをお聞かせください。
《クリックで拡大表示》
 
 
 
半数近い47%が「女の子は着物で、男の子は着物でなくてもいいがふさわしい服装で」を選ぶ結果となりました。また「服装にはこだわらなくてもいい」を選んだ人は16%。8割近い人が、着物ではなくても「ふさわしい服装で」参加してほしいと望んでいます。
 
 

7.成人式の振袖はレンタルですか、購入ですか(女の子は着物で参加してほしい人)

 
7.成人式の振袖はレンタルですか、購入ですか(女の子は着物で参加してほしい人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「レンタル」64%、「購入」15%と、レンタルする場合が多い結果となりました。どちらも年代別に見ても、突出した年代はなく、個々の事情や思いに依るところがおおきいようです。
 
 

8.各自治体がいろいろと工夫をこらして成人式を行っています。あなたのお考えを聞かせてください

 
 
・住民票のある自治体以外でも受け入れて欲しい。県外で一人暮らししていて予定や金銭面で帰れないかともあるので。(女性・28歳)
・未来を担う人たちにその自覚が少しでも生まれるような、催しに工夫してほしい(ただ、演説するだけじゃダメ)。(女性・29歳)
・そのイベント自体を楽しむ事も大切ですが、これからは大人としての責任ある行動をしていくという自覚をもってもらいたいので、あまりはしゃぎすぎない程度のものにしてもらいたい。(女性・31歳)
・周囲に迷惑をかけるような人は警備を強化して、スムーズに式が行えるように準備をしておく方が良いと思う。(男性・34歳)
・このまま伝統的な集合する行いはずっと続けていってほしいです。(女性・35歳)
・年をとったときに、見返して恥ずかしくない格好で成人式に出て欲しい。(女性・35歳)
・税金予算ではやるべきでない。(女性・37歳)
・お盆にするところがあるようですが反対です。1月がいいです。(女性・38歳)
・楽しい成人式にしたら参加者も増えそう。(女性・40歳)
・若者が、わいわい騒ぐだけの成人式にして欲しくないです。(女性・42歳)
・服装が華美にならず、内容のあるものにしてほしいと思います。(女性・43歳)
・成人の自覚がもて、楽しい式にしてほしい。あまり魅力がないと式に参列しない人もいると思うから。(女性・44歳)
・みんなが参加したいと思える成人式になるなら良いと思う。(男性・46歳)
・新成人に媚びることはないと思うけど、お偉いさんが難しい話を延々としても、誰も聞いてないと思います。(女性・48歳)
・卒業してから成人式はある意味では同窓会みたいなもの。学区ごとに集まるのでいいと思います。(女性・50歳)
・市のような大きな団体ではなく区単位、町単位で実施してほしい。今、2分の一成人式を小学校で良くやりますが、本当に涙涙の温かい会であり、子ども達も保護者に感謝してとても良い時間になっています。成人式も、そのように保護者も巻き込み、もっと内輪な温かい会になるようにしてはどうでしょう。(女性・52歳)
・工夫を凝らさなくても普通に祝ってもらえるだけで十分です。羽目を外す人が多くいないことを願うばかりです。(女性・53歳)
・故郷を離れている人にとっては、懐かしい友人に会える機会なので、人生の区切りとしてふさわしい式にしてほしい。広島市は、人数が多いのに会場が狭く、お偉いさんの祝福の言葉は聞きたくないと外の方が賑やかです。堅苦しいあいさつの後、お楽しみのゲームで盛り上げたり、人気歌手やお笑いの人に来てもらうなど、若者を引き付ける魅力ある式が良いと思う。(女性・55歳)
・毎年、一部成人のバカ騒ぎが報道されている中で、行政が主催する必要はない。行政は何もせず、参加者に任せてしまうのがよいと思う。(男性・58歳)
・子どもが自主的に参加して作り上げた会場がよい。(女性・64歳)
・大人としての自覚を促すものならいい。(男性・68歳)
・一生に一度の機会だから、記憶に残る式典に恵まれればよいと思います。(女性・76歳)
 
 
 
 

9.あなたの子どもが成人式に出席する年齢だと想定してお答えください。「成人の日」の祝日の当日、あなたは何をして過ごしますか

 
9.あなたの子どもが成人式に出席する年齢だと想定してお答えください。「成人の日」の祝日の当日、あなたは何をして過ごしますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
本人と一緒に祝う人が60%。その内53%(全体では32%)が「家で成人の日を祝う」、47%(全体では28%)が「外食などをして成人の日を祝う」を選ぶ結果となりました。子どもの成人を家族皆で祝いたい気持ちが強いことがうかがえます。
 
 

10.「成人の日」のとき、あなたはどんな言葉を子どもにかけますか。またはかけましたか

 
 
・おめでとう!(女性7人、男性3人)
・成人(の日)おめでとう。(女性4人)
 
・大人になったね。よく頑張った。これからは、一人の大人として自己責任を持って生きていきなさい。(女性・27歳)
・ここまで良く育ったね。(女性・28歳)
・成人おめでとう。ここまで大きくなってくれて 本当に嬉しいです。これからも変わらずかけがえのない宝物だからね。愛していますよ。(女性・29歳)
・大人の仲間入りだね。(女性・31歳)
・成人おめでとう。立派に育ってくれてありがとう。成人したから、してないから、という訳では無いけど、これからは自分の言動に責任を持って節度有る生活をしていこうね。(女性・31歳)
・いい大人になってね。(女性・33歳)
・大人らしい行動をね。(女性・35歳)
・無事に大きくなったことを、ほめてやりたいです。(女性・35歳)
・独立心をもって行動して欲しい。(男性・37歳)
・息子には「元気でここまで大きくなってくれてありがとう」と言いたいです。そうなってくれることを願っています。(女性・39歳)
・大人の仲間入りだね!(女性・40歳)
・ここまで成長してくれてありがとう。これからも楽しく過ごしてね。(女性・40歳)
・ここまで無事に大きく育ってくれてありがとう。(女性・40歳)
・もう一人で決めなくちゃね。(女性・40歳)
・一歩前に踏み出す勇気を持ち、失敗を恐れないこと。(女性・41歳)
・両親が言ってくれた言葉を言うと思います。「親の務めは終わったので、これからは自分で自覚を持って生きていきなさい」と。(女性・42歳)
・成人おめでとう。これからは自分の行動や言動に責任をもてる大人になってください。(女性・43歳)
・成人おめでとう。これから夢や目標に向かって努力してほしい。(女性・43歳)
・これからは大人として自分の行動に責任を持ってね。(女性・44歳)
・これからは大人として自分に責任を持って生きてください。(女性・45歳)
・コレを機に自立するよう勇気付ける。(男性・49歳)
・これからは責任を持って行動する事。(女性・50歳)
・自身の行動に責任を持つ。(女性・51歳)
・あなたを育てるご縁に恵まれたことを、本当に感謝しています。これまですくすく育ってくれて母さんたちもばあちゃんも、いっぱい●●ちゃんから幸せをもらったよ、これからも一番の応援団でいるからね。がんばってね。(女性・52歳)
・20歳になったらもう大人だから、自分の行動、発言などすべて自己責任になります。好きなことをしてもいいけど、もう親の責任ではないので、それを自覚すること。(女性・53歳)
・大人の仲間入りだね。おめでとう(女性・56歳)
・行動に責任を持て!(男性・58歳)
・しっかりしろ。(男性・59歳)
・思いやりのある大人になるように。(男性・63歳)
・成人になったね。おめでとう。選挙に行こうね。(女性・64歳)
・善し悪しきを考えての行動。(女性・64歳)
・特に言っていなかったと思う。(男性・65歳)
・これからの日本を造って欲しい。(男性・68歳)
・大人としての「行動に責任を」心構えを要請したい。(女性・76歳)
 
 

11.成人式や二十歳の記念日に、心に残る思い出があればお書きください

 
・成人式だからと自分でがっつりメイクをしていて、数年後改めて見るとその下手くそさに恥ずかしくなった。友達の写真にも写り込んでいるのでさらに恥ずかしい!!!(女性・28歳)
・父と初めて飲みに行き、べろべろに酔ってしまい。はきまくった苦い思いでが・・・。でも、父はうれしそうでした。(女性・35歳)
・成人式の時は下宿のため実家にいなかった。記念品も諦めていたのだが、事前に申請すれば送ってもらうことも出来るということを締切日の夜に知った。だから結局、記念品もらえず。(女性・37歳)
・成人式に参加していないので、今になって後悔しています。(女性・38歳)
・私は両親からプラチナのネックレスをもらいました。今でも大切に持っています。(女性・38歳)
・成人式前日に髪を整え、その頭で眠り、当日の早朝に着付けをし、朝八時に家族で写真を撮りに行ったのを覚えています。当時は「面倒くさい」と思っていましたが、今思えば両親が精一杯、成人を祝い、喜んでくれたんだと感謝しています。(女性・39歳)
・成人式、写真撮る側の職業だったので式には出ず、いろんな着物や人間模様を見させてもらった。これはこれで楽しかった。(女性・40歳)
・友達と成人式に参加して楽しかった、着物は苦しかった思い出がある。(女性・40歳)
・門限は18時と、厳しい父親でした。が、二十歳の誕生日を過ぎると、「親の務めは終わった、これからは自分で自覚を持つように」と言われ、私の行動に口出しすることは無くなりました。しかし、外泊だけは許してくれなかったです。子を持つ親になって、あの頃の父の心が身に沁みます。大切に大切に育ててもらいました。(女性・42歳)
・成人式当日に、体調を崩した友人がいて 後日またみんなで着物で集まって、食事をして花束を渡したこと。(女性・43歳)
・浪人生だったので成人式には参加せず、着物を着たり、写真を撮ったりもせず、勉強していました。あの時は必死だったけど、今思えば寂しい成人式だったなぁと思います。(女性・44歳)
・昔は20歳を迎えてからの成人式だったため、早生まれの私は、ほとんどの同級生は一足早く成人式を迎え、一人ぼっちで成人式に参加しました。しかし友人たちは私が1年遅く成人式を迎えたことを気にしてくれていて、成人式終了後、ファミレスに集まり私の成人式を祝ってくれました。一生忘れることのできない成人式になりました。(女性・44歳)
・私の育った町の成人式は、服装は着物が禁止(華美になるという理由)だったため、母親とワンピースを買いに行った思い出があります。一緒に小鳥のブローチを買ってもらったのが忘れられない思い出です。(女性・45歳)
・自分の成人式の時は、変に親に遠慮してスーツで参加したので振袖を着ることもなく、後になって後悔したので、子どもには「振袖を着たかったら着ていいよ」と。やっぱりどんなに高価な洋服よりも振袖のほうがあでやかですね。改めて日本の着物文化を誇りに思います。(女性・48歳)
・初めてスーツを着て、成人式に出た思い出。(男性・49歳)
・出身地域では華美な服装は慎みましょうとの呼びかけがあり、振り袖ではなく、スーツにしたが、振り袖を着ている友人が少し羨ましかった。(女性・52歳)
・成人の日、美容院から帰った着物姿に小学生の二女が感動して、ご近所みんなに見せるんだと、どんどんピンポンを鳴らし、みなさんも気持ち良くカメラやお祝いをもって出てきてくださり門出を温かく見守ってくださいました。そのときの温かい皆さんの笑顔が忘れられません。(女性・52歳)
・成人式のことはまるで記憶にありませんが、ずっとメガネだったのをコンタクトに挑戦したのが20歳の時だったように思います。なかなかコンタクトに慣れなかったのですが、メガネをはずしたほうがいいと言われて、頑張ってコンタクトに慣れようと努力した思い出があります。(女性・53歳)
・なかなか着物姿を祖父母に見せる機会がないので、広島から竹原まで、嫌がる娘を連れて行きました。当然、とんぼ返りでしたが、私の両親は大変喜んでくれました。子どもは、友人たちと待ち合わせして、カラオケに行ったり、友人宅に集まったり・・・長女は写真を前撮りしてなかったので、嫌がる娘を写真屋さんに連れて行ったことが懐かしいです。少々、値段は高いですが、記念写真を撮っておくことは、二度とないその日を残すのにとてもよかったと思います。(女性・55歳)
・女の子を美容院に早くからつれてったり、成人式に送って行ったり忙しかった。疲れた。(女性・64歳)
・式後にまず祖母に姿を見せたら喜びましたね。(女性・64歳)
・私は正月にお寺でしたこと。記憶にあります。(男性・65歳)
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女57人回答
男性・11人(19%)
女性・46人(81%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
成人の日を迎えた子どもにどのような声をかけた・かけるかの
皆さんのお考えを読んで、自分だったら何と言うだろうと考えました。
できれば「おめでとう」にプラスして
人生の先輩らしい、はなむけの言葉を送りたいのですが・・・。

子どもを出産する際、最初から帝王切開と決まっていたので、生まれたら
「生まれてきてくれてありがとう」と声をかけようと、手術前日くらいから決めていました。
が、いざ我が子が生まれ、傍に連れてきてくださったとき、感極まったのか、ことばが何も出て来ず
「やあ」という間抜けな挨拶しかできなかった経験があります。

成人の日も、出産のときのように、伝えたいことばがあっても、
きっと上手に言えないんだろうなと思います。
いっそのこと、手紙をしたためておくのもいいかもしれません。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt