リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年7月22日号 持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
8/5【参加無料】すまいの工場研学会&キッズワークショップ 「親子わくわく夏休み特別企画」
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
7/22・7/23開催 【リビング食育・健康フェア】 毎年恒例のビッグイベント。今年は7月22日(土)・23日(日) にNTTクレドホール・パセーラ11階で開催します。家族や友人と出掛けませんか
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

暮らしの気になる数字

夫婦・アンケート結果 2014/8/30〜2014/9/11

うれしいのはパートナーの感謝と気づかい?

 
 休日1日の会話時間は「30分〜1時間未満」が最も多く28%でしたが、大きな括りで見ると、1時間未満46%、1時間以上51%と半数は1時間以上の会話を楽しんでいる結果に。また、休日「いつも一緒に出かける」人は42%、結婚記念日を「今でも祝っている」人53%、誕生日などにプレゼントを「もらう・贈る」人は45%となりました。そんな皆さんが夫・妻に言われてうれしかった一言やエピソードは、表(上)の通り。皆さんはどんなことがうれしいですか。
 
 

1.休日、夫婦の会話はどのくらいありますか

1.休日、夫婦の会話はどのくらいありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
最も多かったのは1日に「30分〜1時間未満」で28%、次いで「1〜2時間」「3時間以上」で各21%でした。「3時間以上」を年代別に見ると、20代では67%でしたが、30代では20%、40・50代では13%、60代以上16%と若い世代の方が会話する時間が多い結果となっています。
 
 

2. 休日に、夫婦で出かけることがありますか

2. 休日に、夫婦で出かけることがありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
42%が「いつも一緒に出かける」を選ぶ結果となりました。年代別に見ると、20代で最も多く67%、40代で最も少なく36%。その他の年代は40%台前半となっています。一方「まったく一緒に出かけない」は、5%にとどまっています。
 
 

3.結婚記念日を祝うことがありますか

3.結婚記念日を祝うことがありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
祝ったことがある人は81%。「今でも祝っている」人は全体の53%、祝ったことがある人の65%という結果になりました。「今でも祝っている」人は休日の会話の時間も多いようで、会話が「3時間以上」の75%が選ぶ結果となっています。
 
 

4.記念日や誕生日など、夫婦間でプレゼントのやり取りはありますか

4.記念日や誕生日など、夫婦間でプレゼントのやり取りはありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「もらう・贈る」45%、「もらわない・贈らない」35%という結果となりました。「もらう・贈る」人は男女の差が見られませんでした。また、結婚記念日を今でも祝っている人の70%がこれを選ぶ結果となっています。
 
 

5. 最近、夫や妻からもらったプレゼントは何ですか。そのプレゼントに満足していますか。

 
 
・新婚で、昨年のプロポーズの際に頂いた、結婚指輪です。指の短い私に似合うリングを選んでもらい、休日にはリングをはめてお買い物を楽しんでいます。(女性・27歳)
財布。 一緒に選んだものなので満足。(女性・28歳)
・出会った記念日にケーキを買ってきてくれたことが嬉しかったです。(女性・28歳)
ディナーをごちそうしてもらいました。 また洋服を買ってもらいました。すべて私のリクエストでしたので大満足でした。(女性・28歳)
・プレゼントは最近ないですねー笑 お互い。。。欲しいものは買わせてもらっていますし、結局は家計のお金なんですから・・・ でも欲しいなぁプレゼント。。。(女性・28歳)
COACHのバッグ。おこずかいを貯めていてくれたみたいで、うれしかったです。大事に、毎日しっかり使いたいです。(女性・33歳)
旅行。家事をやらなくていいようにのんびり温泉旅行に連れて行ってくれたのが嬉しかった。(女性・33歳)
お花。いつもは花束ですが、今回はアレンジメントだったので、そのまま置けてかわいかったです。いつも違ったお花なので、満足です。(女性・34歳)
手作りケーキ、おいしかった。(男性・36歳)
缶ビール一本やお菓子。 食べたかったのでその時は満足。(女性・40歳)
ピアス。とても満足しています。(女性・40歳)
美容器具。年齢的にも顔のたるみを気にしていたので、大満足です。(女性・40歳)
ケーキ。家族みんなで食べられるから満足。(女性・43歳)
・夫の為に誕生日のお祝いは、まあまあ高級な焼肉屋さんで、飲み放題、食べ放題でいいから、好きなだけ食べ飲みしてもらいます。夫の好みのお店をいろいろ調べて決めます。私の誕生日は、以前はよくブランド物を欲しがったりしましたが、今では私は、欲しい物がないので、何もいらないと遠慮しました。それが私の心遣いです。(女性・44歳)
・結婚20周年に結婚指輪を新しいものを購入していいぞ、と。気に入るものを必死で選びました。まだ出来てないけど、楽しみに節約に努めています。(女性・45歳)
最近はない。お互いに経済事情がわかっているので不満もない。(女性・47歳)
包帯生地のトランクス。快適なので使っています。(男性・48歳)
スニーカー。外反母趾に良い靴を選んで買ってくれました。(女性・52歳)
どら焼き。おいしかったので満足している。(女性・55歳)
。お気に入りのメーカーの靴でしたので、大変気に入っています。(女性・56歳)
・無いけれど、一様“何か欲しいものある?”とは、聞いているかな。何もない!とお互い返事している。そう言えば家内の誕生日1月3日なので今年赤飯炊いてあげたかな。(男性・65歳)
 
 
 
 

6.けんかの原因が、一番くだらないと感じた夫婦げんかの発端は何ですか

 
・私のワガママでケンカになるのが一番くだらないと感じます。例えば、外食したお店が口に合わなかったとか、少しでも注意されるとイラっとしてムスっとすること。(女性・27歳)
・お小遣いの多い少ない。(女性・28歳)
・夫がテレビに夢中になって私と話をしなくなったとき。(女性・28歳)
・私は読書が苦手で、旦那様は読書家。。 本を読む読まないで口けんかになりました。。 どっちもムキになってあほらしいー。。(女性・28歳)
・普段喧嘩をしないので、たまにはお互いの直して欲しいところを言いあおうと言って、言ったら喧嘩になった。(女性・31歳)
・コロッケに醤油かソースかでもめたこと。(女性・33歳)
・外食中のたべものの取り合い・・・苦笑。小学生なみです。(女性・35歳)
・娘のオムツ交換。ウンチした事を報告してくるのに、交換してくれなかった。(女性・36歳)
・不器用と言われるとどうしても腹が立ってしまいます。実際不器用なのですが。(女性・37歳)
・結婚11年ですが、喧嘩したことが無いです。(女性・39歳)
・苛立って物に当たる(冷蔵庫などのドアを閉める時にバタン!と強く閉めるなど)主人に、私が「うるさい!子どもじゃないんだから物に当たるな!」と言って険悪になる。(女性・40歳)
・子どもと同じようにお菓子がない。(女性・43歳)
・私がラジオ番組にテーマの投稿をした時、文章のだめだしをくらって、喧嘩した事。(女性・44歳)
・くだらないなと思うのは、何が原因だったか忘れている自分。腹立たしさだけ残っている。(女性・45歳)
・冷蔵庫の中の飲み残しのジュース。かならず飲み残し、飲まないので喧嘩になります。(女性・45歳)
・聞いた・聞かない・言った・言わないという会話のすれ違いや思い込み。(女性・47歳)
・カレーが辛すぎて文句を言って、鍋の中身を捨てるケンカに。今ではすっかり慣れて、実家のを甘く感じるように。(男性・48歳)
・マイペースを貫く主人 けんかしたくても・・・だんまり・逃げて無関心を貫くので、くだらないけんかができる事すら・・・うらやましい。(女性・55歳)
・田舎の母の話をしていて、田舎と広島との町内会の仕事の違いをはなしていて町内会の在り方について意見が違った時、少し言い合いをしてしまった。(女性・56歳)
・旦那が酔っぱらって帰った時。(女性・57歳)
・価値観の違い、解釈の違い、あら探し。すべて思いやりの足りなささが原因かな。(男性・65歳)
 
 

7.夫や妻をどのように呼んでいますか

 
7.夫や妻をどのように呼んでいますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
今回子どもがいる人の回答が多かったこともあるのでしょうか「お父さん、お母さん」が最も多く、全体の29%と占める結果となりました。「パパ、ママ」を合わせると38%となっています。名前を呼ぶ場合で最も多かったのは「名前+くん・ちゃん」でした。
 
 

8.いまだに、夫や妻のココが許せないということがありますか

 
・金属スプーンで食べる際に、歯に当たるガチッという音が許せません。あと、茶碗の持ち方や早食いのところです。(女性・27歳)
・脱いだ服は裏返し。洗濯のときに全部ひっくり返すのが面倒くさいです〜(>_<) あとは休日は常にごろごろ。。。行動力がないところ。(女性・28歳)
・料理の感想を言わない! 毎日メニューを考えるだけで大変なのに・・・。(女性・31歳)
・洗濯物のたたみ方。(男性・32歳)
・休日はゴルフが多いのでお金がかかる。(女性・34歳)
・家事を全くしない。(女性・36歳)
・テレビ付けっ放しで床で寝る事。最近は起こさず放置! 電気やエアコンは消しますが…。(女性・36歳)
・話を聞かずに返事をしているときがあること。(女性・37歳)
・夫がものを捨てないで溜め込むところ。将来、ゴミ屋敷になりそう、、、、 いない間にせっせと捨てています。(女性・38歳)
・私が聞かないと、大事な予定も伝えないこと。(女性・38歳)
・いっぱいあって書ききれない。(女性・40歳)
・勝手に友達との予定(泊まり)を入れてしまう。一言相談して欲しい。(女性・40歳)
・自分が外で働いているんだ的な考え。(女性・43歳)
・新婚の頃は許せない!と思っていましたが、もう面倒になり、気にしない事にしてます。許せないと思うだけて血圧があがるので。しいて言えば、使った物を元の位置に返さない所。(女性・45歳)
・昔はあったけど、慣れてしまいました。(女性・51歳)
・子どもに甘く、すぐに欲しがるものを買ってやる。(女性・52歳)
・一緒に野球観戦に行っていて、カープが負けそうになったら、私を置いて帰ってしまうこと。(女性・54歳)
・3人目の子供が授かり、義母が「中絶」を勧めたとき、とたんに「中絶に賛成」したとき。離婚して一人ででも3人の子供を育てる覚悟をし、中絶を拒絶。結果、いまだ離婚はせず、3人を育て、自分の心は殺し続け、無かった事と思いながら、主人にも義母にも尽くしている。子どもたちが立派に自立し、孫にも恵まれ、みんなに囲まれて生活している今に感謝の日々です。(女性・55歳)
・自分がこうだと思い込んだら人の意見を聞かない事。(女性・56歳)
・あるが、諦めている。(男性・61歳)
・話をきちんと聞いてくれず、今言ったばかりのことを聞き返される時。問いかけられたことに答えても、聞いてないことがあり話をしたくない。認知症にはなっていません。(男性・66歳)
 
 

9.今の夫婦の状態を一言で表現すると、どんな言葉が浮かびますか。あなたの考えに近いものを選んでください。

 
9.今の夫婦の状態を一言で表現すると、どんな言葉が浮かびますか。あなたの考えに近いものを選んでください。
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
結婚生活の中で、色んな局面を夫婦で乗り切ってきた歴史からでしょうか、1位は「同志」で39%が選ぶ結果となりました。2位は「恋人」、3位は「友達」で、それぞれ15%が選んでいます。
 
 

10.夫や妻から言われてうれしかった一言やエピソードをお書きください。

 
・いつまでも元気でおってと気遣ってくれる。ほんとかどうかは別として、一番と言ってくれる。(女性・28歳)
・本当にいつもありがとう。結婚して本当に良かった〜って言ってくれること。(女性・28歳)
・食事のときは必ず、「美味しい」「美味しかったよ」と言われて、つくりがいがあります。(女性・34歳)
・メールを全くしない旦那が去年の私の誕生日に「誕生日おめでとう」とシンプルだけどメッセージを入れてきてくれたこと・・・。(女性・35歳)
・娘の七ヶ月検診で、何も問題なかった事を旦那に報告すると、「ちゃんと育ててくれてありがとう」とお礼を言われた事。(女性・36歳)
・一緒にテレビをみたり旅行に行ったり、何でも私と一緒に楽しみたがることが嬉しいです。(女性・37歳)
・夫の実家によく帰省するのですが、その際、台所仕事をしたりすることについて、実家でよく動いてくれてありがとう。と言われたこと。(女性・39歳)
・失敗した時に、お母さんらしくていいよと言ってくれたこと。(女性・39歳)
・年を重ねて老化を感じる今日この頃ですが、私の一言に大爆笑して「ママのそういう所が好きよ」とか、決して可愛くはない私ですが「やっぱりママの顔好きよ」と言ってくれたりします。私は照れて言える性格ではおりませんが、やっぱり嬉しいですね。(女性・40歳)
・頻繁に「ありがとう」と言われる。もはや何にありがとうなのか分からない、口癖なのかというぐらい言われるが、嬉しい。(女性・40歳)
・二人目不妊の時なかなか授からず悩んでいた時夫から、「神様も意地悪ではない。何か意味があっての事だと思う」。その言葉を聞いて納得しました。子どもは一人でも大変なのに、もう一人となると私たち夫婦には難しかったかもしれないと思いました。今いる娘を一生懸命愛していこうと思いました。(女性・41歳)
・自身の生き方、趣味等を理解して笑顔で応援してくれるので、つきなみですが幸せだと言われる事です。(女性・47歳)
・娘の発表会に、ヘソクリで航空券を買って私の母を招待してくれたこと。(男性・48歳)
・夫の実家のお墓掃除をして言われた「ありがとう。」(女性・49歳)
・正月の時、姑ともめて、主人のおかげで生きて来られたし感謝しているし、大事にしてくれるし愛している…と言うと姑に感謝され、帰りの車の中で主人はうるうるしていました。(女性・50歳)
・実家の母と妹とのゴタゴタの間に入って疲れてしまっていたとき、もう十分親孝行して頑張ったし、もうイイよ。何かあったら、間に入るからって。自分を大切にしてって。(女性・51歳)
・地震や台風などで身の危険を感じた時に1番に私の所へ飛んできてくれること。(女性・54歳)
・この家はお母さんで持っていると主人に言われたこと。(女性・56歳)
・人の前で自分をたててくれる事。妻とねこ2匹が一緒に寝ていると、ほほえましくて・・・。(男性・59歳)
・俺には過ぎた女房(女性・65歳)
・いないと困る。(男性・66歳)
 
 
 
 

11.あなたが理想とする夫婦は、誰ですか。有名人や著名人などからお答えください

 
11.あなたが理想とする夫婦は、誰ですか。有名人や著名人などからお答えください
《クリックで拡大表示》
 
 
●その他
・夫婦ではないですが、最後から二番目の恋の小泉今日子と中井貴一のような関係が夫婦になれたらなって、思います。とにかく、なんでも言い合える。喧嘩もするけど、話をする事が多い夫婦!(女性・35歳)
・特にありません。他人の夫婦のいい所ばかりに目が行くと、無いものねだりで羨ましくなり、淋しくなるので…自分と置き換えずにしています。(女性・36歳)
・友達夫婦が一番楽しい。 理想とする有名人はいません。(女性・40歳)
・特にいません。 私たちは私たちの夫婦の形です。(女性・41歳)
・自分が相手を認めていたら、その夫婦関係でいいのではないでしょうか?(女性・44歳)
・『アンと花子』の村岡夫妻(女性・49歳)
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女117人回答
男性・30人(26%)
女性・87人(74%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
夫・妻からのうれしかった一言・エピソードを考えさせられながら読みました。その中で、「洗濯物たたんだよ。疲れているみたいだから…」がいいなあと思いました。
何気ない一言ですが、パートナーへの優しいまなざし、思いやりが感じられました。普段からお互いに関心を持っていないと言えないひとことですね。
うらやましいご夫婦の関係です。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt