リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年6月24日号 夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
【なんでも調査隊】 地域の話題や疑問・質問など、広島に関する身近な「知りたいこと」をリビングひろしま編集部が調査します! 【記事一覧を見る】

利用者増加の「留守家庭子ども会」

 保護者が、仕事で家を空ける家庭などが無料で利用できる、広島市の「留守家庭子ども会」。利用者は年々増加傾向です。その現状と今後の対策につて、広島市教育委員会放課後対策課の金森禎士さんに聞きました。

保育士資格などを持つ指導員のもと、友人たちと放課後を過ごす子どもたち

どんな制度ですか。

 「留守家庭子ども会」では、週4日以上、午後5時ごろまで保護者が家にいない家庭などを対象に、小学1〜3年生の児童を放課後や長期休業中に預かります。共働き家庭の増加などもあり、利用者はこの2年で500人以上増加しています。

利用希望者を受け入れるための対策は?

 これまでは児童館の他、学校の余裕教室などを利用して対応してきましたが、現在、1クラス最大60人近くが利用する地域もあります。こういった状況を改善するため、従来からの取り組みに加え、今年度から民間事業者への補助制度を設け、9月からは公募により選定された事業者による運営も始まりました。市と同じ基準で運営され、利用料は無料、指導員の数なども同じです。

今後の動向は?

 国の制度改正により、来年4月からは、1クラスの定員や1人あたりの面積などを定めた条例が適用になる予定です。併せて、小学6年生までが利用可能に。今以上の利用者増加が見込まれるため、施設や指導員の確保を進めています。また、サービスの質の向上を図るため、有料化も検討しています。その際に、経済的理由で利用できない家庭が出ないよう、減免措置なども併せて検討しています。

 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2014年9月27日号掲載)

   

地域の話題や疑問・質問を募集

このコーナーでは、広島に関する身近な「知りたいこと」を募集中。
知りたいことと住所(〒)、氏名、電話番号を書き、Eメール=h-living@hliving.jp へ応募を
※件名に「なんでも調査隊」と明記してください
※詳しくは「リビングひろしま.com」応募・投稿のルールを参照
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt