リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年5月27日号 家事っていっぱい サイエンス〜洗濯干し 【お笑い主夫芸人 バズーカしげぞうさんが体験】
2017年5月27日号

家事っていっぱいサイエンス〜洗濯干し★お笑い主夫芸人バズーカしげぞうさん
2017年5月27日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
【防災 情報ページ】 事前に知っておきたい防災、知恵や知識など、防災にまつわるさまざまな情報をあつめました  【防災情報ページ 一覧へ】
 

【知っとこ!】 編集部でも作ってみました

災害時に慌てないために身近なもので万が一を乗り切る

 東日本大震災から早いもので3年目。高かった防災意識も今では薄れがちです。そこで「災害時に慌てないための知恵」を広島県自主防災アドバイザーで府中町災害ボランティア赤十字奉仕団代表の篠永廣也さんに話を伺いました。
 

避難訓練に参加してコミュニケーションを

広島県自主防災アドバイザー篠永廣也さん
広島県自主防災
アドバイザー
篠永廣也さん
 府中町災害ボランティア赤十字奉仕団は、「自分たちの地域は自分たちで守る」をスローガンに、防災訓練にアドバイザーとして参加したり、小学校で講座を行うなど、精力的に活動を行っています。
 昨年3月に避難所体験を開催し、明かり作りや、非常食作りを行いました。「近頃はご近所付き合いが希薄になるばかり。日頃からご近所さん同士のコミュニケーションがあると、“お互いさま”の意識で助け合うことができます。避難訓練へ積極的に参加して、いざというとき何が必要か意見を出し合ってほしい」と篠永さん。
 同奉仕団の女性スタッフは「小さな子どものために日常から離乳食などを備蓄しておくことや、避難所でストレスを抱えやすい子どもが安心できる遊び道具なども防災グッズに加えておくといいですね」とアドバイスしてくれました。
 

【ポリエチレン系袋で炊きたてごはん作り】

■用意するもの
・鍋1つ ・ハイゼックス1枚 ・米(無洗米)1合 ・水1カップ(200cc) ・ザルか段ボール
 
クリックで拡大表示
クリックで拡大表示
【1】 無洗米1合を入れて袋へ水1カップを入れる。袋の空気を抜いて輪ゴムで縛る。
※中に空気が残っていると、破裂する原因になるの
クリックで拡大表示
クリックで拡大表示
【2】 【1】のハイゼックスが水に浸かる程度の雨水を鍋に入れます。鍋底に袋が触れると、破裂の原因になるので、鍋肌にダンボールを敷きます。ザルがあれば代用を
クリックで拡大表示
クリックで拡大表示
【3】 鍋を火をかける。沸騰したお湯で30分炊き、火を消して10分間湯に浸けたまま蒸らすと出来上がり。そのまま配膳ができます。
※常温の水の場合は1時間以上掛かります
 
■ハイゼックスとは■
 HI-ZEX(ハイゼックス)とは、酸やアルカリに強く、水を通さない性質を持つポリエチレン系の袋。少量の水で煮炊きが可能。温めるために使用する水は、雨水でも代用ができるので災害時の水不足に威力を発揮します。また、ポリエチレンの袋なら市販のものを2、3枚重ねて代用が可能です
※ハイゼックス袋は日本赤十字社から研修用に配られています。個人ではインターネット防災用品販売店などで購入できます
 
ハイゼックスで作ったごはんとポトフ
ハイゼックスで作ったごはんとポトフ

編集部の感想

食感は少し硬かったですが、なかなかおいしかったです。そのまま配膳できて量も平等。
何よりも被災時に炊きたてご飯はごちそうですね。
応用すると乳児用のミルクや、ポトフなども作れます。
 

【ツナ缶で簡単明かり作り】

使用したツナ缶は非常食にできて一石二鳥
使用したツナ缶は非常食にできて一石二鳥
■用意するもの
・オイル漬けのツナの缶詰 ・ティッシュ数枚 ・ライターやマッチ 
 
【1】 ティッシュでこよりを作ります
【2】 ツナ缶を少しだけ開けます
【3】こよりの先をツナ缶の中に沈め、反対側の先に火をつけて出来上がり。
※応用するとコンロにもなります

編集部の感想

私は水煮のツナ缶を使用して失敗しました。
明かりを作る際はオイル漬けを使いましょう。
 

【簡単! 段ボールで作る避難所パーテーション】

■用意するもの
・壁用となる段ボール2つ(なるべく大きいもの) 
・土台用となる段ボール箱1つ(底が浅いもの) ・はさみ
 
【1】土台を作る
点線部分を切る反対側も同様に
 
1つの箱で土台パーツが4個作れます
1つの箱で土台パーツが4個作れます
 
【2】壁用段ボールを差し込む
4つの土台パーツをそれぞれコの字に曲げ、青い矢印の隙間に壁用の段ボール箱を平らにして差し込むと完成
完成図
完成図
避難所体験でパーテーション作りを実施した様子
避難所体験でパーテーション作りを実施した様子
 
 
 
※土台パーツを三角形にしてガムテープで固定すると、より頑丈な土台になります
 

編集部の感想

パーテーションは避難所の区画や世帯数で数が異なります。
作業には体力が必要です。
作業の工程を分けて作るためには、チームワークが重要ですね。
 
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2014年3月8日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt