リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

とっておきの・おかずレシピ

「カツオのたたき」「カツオのすり流し汁」

 
とっておきの・おかずレシピ「カツオのたたき」 「カツオのすり流し汁」
1人分/115kcal 塩分0.1g 
 カツオの旬は夏と秋。夏のカツオはあっさり味なので、新鮮なものが手に入ったらタタキにすると良いでしよう。フライパンでゴマ油で焼けば、手軽に風味良くできます。ビタミン・ミネラルが豊富な血合いの部分も、すり流し汁にして無駄なく。

献立例

◆カツオの角煮
◆オクラの煮浸し

カツオのたたき

材料(4人分)

・カツオ上身・・・1/2尾
・ゴマ油・・・大1
・ポン酢しょうゆ・・・適宜

(添え物)
・ワカメ・・・80g
・キュウリ・・・1本
・タマネギ…1/2個
・レモン・・・4切れ
・ミョウガ・・・2本
・青シソ・・・1束

(薬味)
・大根おろし・・・1/2カップ
・ショウガすりおろし・・・大1
・ニンニク薄切り・・・少々

下ごしらえ

【1】 カツオは背身と腹身に分け、骨をきちんと抜く。
【2】 ワカメに熱湯を掛け、冷水に取って水切りし、食べやすく切る。
【3】 キュウリを小口切りにする。タマネギはスライスし水にさらす。
【4】 ミョウガを縦半分に切って薄切りにし、水にさらす。 

作り方

【1】 フライパンを熱してゴマ油を入れ、カツオの皮を下にして、焦げ目が付くまで焼く。
【2】 身の方は色が変わる程度にさっと焼き、すぐに氷水に浸ける。
【3】 芯まで冷たくなったら水気をふいてラップに包み、冷蔵庫で30分前後冷やして身を締める。
【4】 平作りにしてポン酢しょうゆ少々を掛け、手の平で軽くたたく。
【5】 器に【4】と添え物、薬味を飾り、ポン酢しょうゆを添える。

カツオのすり流し汁

・カツオの身・・・60g前後
・みそ・・・大3
・昆布だし・・・4カップ
・しょうゆ・・・少々
・トマト・・・1個 
・青ネギ小口切り・・・1本分

【1】 カツオの骨に残った身、血合いなどをスプーンでこそげ取る。
【2】 トマトの皮をむき、縦半分に切って種を取り、1儚僂棒擇襦
【3】 【1】とみそ、昆布だし少々をフードプロセッサーでかき混ぜる。
【4】 【3】を鍋に入れ、残りのだしを少しずつ入れながら溶き伸ばす。
【5】 強火でかき混ぜながら温め、色が変わったら【2】を入れる。沸騰したら味を整え、青ネギを入れる。

沖野惠子

管理栄養士・料理研究家 沖野惠子 (とっておきの・おかずレシピ「干しエビ入りシュウマイ」)
管理栄養士・料理研究家
 「健康は家庭の食卓から」を信条に、栄養バランスに配慮した家庭レシピを提案。大人から子どもまで、簡単・おいしい・ヘルシーなレシピを指導している。
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2014年8月23日号掲載)
 
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt