リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年5月26日号 教育・子育て情報
2018年5月26日号

2020年度から変わる大学入試 『学びをデザイン』

2018年5月26日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【6/23開催】シニアのための“お金の教養講座”無料招待
新光クリーニング 「リビングを見た」で30%オフ ※広島市内・5点以上の集配に限る。Yシャツ・特殊品は除く。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
自分の好きなこと、得意なことを通して、コミュニティーづくりに貢献する爛廛薀船弊ぢ絖瓩増えています。このコラムでは、そんな皆さんを、猖⇔てびと瓩箸靴鴇匆陲靴泙后
 自分の好きなこと、得意なことを通して、コミュニティーづくりに貢献する爛廛薀船弊ぢ絖瓩増えています。このコラムでは、そんな皆さんを、猖⇔てびと瓩箸靴鴇匆陲靴泙后

Vol.10

ただいま、おもちゃ診察中!

「ひろしまおもちゃ病院」 代表 大島誠二さん(78歳)

 

小さな男の子が持ち込んだ壊れたラジコンカーを修理。ああでもない、こうでもないと相談しあう姿は、まるで放課後の少年のような雰囲気
小さな男の子が持ち込んだ壊れたラジコンカーを修理。
ああでもない、こうでもないと相談しあう姿は、まるで放課後の少年のような雰囲気
 
 子どもたちの壊れたおもちゃを元気にするボランティア活動を行っているのが、「ひろしまおもちゃ病院」。おもちゃを患者と見立て、治療という名の修理を行う…そんなユニークな発想で、毎週日曜、市内各地の公民館で“開院”しています。
 
 昭和53年に活動を始めたのは、子どものころから機械いじりが大好きだったという大島誠二さん。その技術を生かし、近所の子どもが「おじちゃん、直して」と持ってきたおもちゃを修理してあげていたのが、自然に活動につながりました。
 
 「壊れたからと捨てるのは簡単。修理を通して物を大切にする気持ちを子どもたちに教えていけたら」と語る大島さん。その思いに賛同する仲間たちが集まり、今では、各地の公民館5カ所で院長が生まれるまでになりました。
 
 集まるスタッフも皆、元電気屋さんや元建築屋さんなど、腕に覚えアリの人ばかり。「みんな、機械いじりが好きなんです。そしてみんなで智恵を出し合っている時間が何より楽しい、だから続けられるんです」と少年のように笑う大島さんの笑顔が印象的。「自分たちも楽しんで、子どもたちも“ありがとう”“よかった〜”と喜んでくれる、その笑顔が一番うれしい」と話してくれました。
 

 
 

PROFILE 大島誠二さん

「ひろしまおもちゃ病院」 代表 大島誠二さん
 

 子どものころから好きだった機械いじりの技術や、町工場勤務で磨いた技を生かし、昭和53年に「ひろしまおもちゃ病院」を“開院”。徐々に仲間が増え、現在5カ所で活動しています
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2014年8月23日号掲載)
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt