リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年12月16日号 ハンドメード・クリスマス「リースもツリーも子どもと一緒に作ろう」 SHUFU-1ミセスの高橋さんと平見さんに、クリスマスを華やかに彩る技を教えてもらいました。
2017年12月16日号

クリスマスリースもツリーも子どもと一緒に作ろう
2017年12月16日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
来年開催の「瀬戸内しまのわ2014」。瀬戸内の島しょ部や沿岸地域で多彩なイベントが行われます。リビング新聞では、各地域での開催に向けた活動をレポートしていきます  【記事一覧を見る】

Vol.09

伝統の「備後渋」に触れる 渋柿収穫体験

斎島での〜んびり 島ライブ

瀬戸内しまのわ2014
 週末のお出掛けに「しまのわ」はいかが。お薦めの行事を紹介します。

 

備後渋・渋柿収穫体験

青い小さな柿を丁寧に収穫していきます(「リビングひろしま」2014年8月23日号掲載)
青い小さな柿を丁寧に収穫していきます
 
青い小さな柿を丁寧に収穫していきます(「リビングひろしま」2014年8月23日号掲載)
 かつて柿渋“備後渋”の産地だった備後地方。その文化を知ってもらおうと、「ぬまくま民家を大切にする会」では多彩な体験を実施しています。
 今回は青い柿を収穫し、工場で渋を絞る作業を見学。「柿渋の奥深さはもちろん、みんなで力を合わせて収穫する楽しさや達成感も感じられます」と会員の黒木香苗さん。仲間や家族と絆を深めながら行う作業も、備後渋の“伝統”の一部かもしれませんね。
【渋柿収穫体験】
■日時=8月24日(日)、9月7日(日)8:00(集合)〜14:00 ※各先着20組、要予約
■会場=尾道市浦崎町周辺
■料金=無料(昼食持参)
■問い合わせ=TEL:084(987)0840 NPOぬまくま民家を大切にする会
 

 

いつきで遊ぼう島ライブ2014

ライブとともに地元の人の料理も楽しめます(「リビングひろしま」2014年8月23日号掲載)
ライブとともに地元の人の料理も楽しめます
 
 忙しい毎日に疲れたら、静かな島を訪れませんか。「斎(いつき)島は畑ばかりですが、のどかな雰囲気は都会の人にとって心地よいはず」と「いつきで遊ぼう島ライブ」委員の星野右郷さん。
 「島ライブ」では、ブルーグラスを中心にさまざまなジャンルのバンドが集合。音楽に耳を傾け、ゆったり過ごしてみませんか。会場近くには自然のままの砂浜があり、釣りや海水浴もできます。斎島へは、呉市豊浜町の豊浜港から船で約20分で渡れます。
 
【いつきで遊ぼう島ライブ2014】
■日時=8月24日(日)10:00〜15:00
■会場=旧・あびの里いつき前広場(呉市豊浜町斎島)
■料金=無料
■問い合わせ=TEL:0823(67)1330 同実行委員会
 
 
 
  

 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2014年8月23日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt