リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年7月22日号 持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
8/5【参加無料】すまいの工場研学会&キッズワークショップ 「親子わくわく夏休み特別企画」
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
7/22・7/23開催 【リビング食育・健康フェア】 毎年恒例のビッグイベント。今年は7月22日(土)・23日(日) にNTTクレドホール・パセーラ11階で開催します。家族や友人と出掛けませんか
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

暮らしの気になる数字

エコカー・アンケート結果  2014/6/28〜2014/7/10

クルマの価格が下がればもっと普及する

  
 現在保有しているクルマの車種は「軽自動車」が最も多く、31%が保有。「エコカー(ハイブリッド自動車・電気自動車ほか)」は11%でした。エコカーを保有している(したい)人がエコカーを選ぶ理由のトップは「燃費がよく経済的だから」。今後エコカーが普及するのに克服しなければならないことは、86%が「値段を下げる」を選ぶ結果に(下)。エコカーのよさは分かっていても、高価格のため、購入に踏み切れず、保有率11%という現状があるようです。
 
 

1. あなたはクルマの免許を持っていますか

1. あなたはクルマの免許を持っていますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
今回アンケートに答えた人の92%が「クルマの免許がある」を選ぶ結果となりました。免許を所有していない人は男性6%、女性9%。年代別では60代以上で14%、50代10%となっています。
 
 

2. あなたはどのくらいの頻度で運転しますか

 
2. あなたはどのくらいの頻度で運転しますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「ほぼ毎日」を選んだ人が最も多く、全体の約1/3を占める結果となりました。また週に1回以上運転する人は65%となっています。一方、「ペーパードライバー」と答えた人は16%、「以前はしていたが今はしていない」人が4%となっています。
 
 

3.あなたの世帯が保有しているクルマは、以下のどれですか(複数回答)

 
3.あなたの世帯が保有しているクルマは、以下のどれですか(複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
最も多かったのは「軽自動車」で、約1/3が選ぶ結果となりました。今回のテーマである「エコカー」を保有している人は11%。男女別に見ると男性24%、女性7%。年代別では、60代以上が最も多く23%、最も少なかったのは50代で3%となっています。
 
 

4.エコカーにした・エコカーにしたい理由は何ですか(エコカーを保有しているまたは保有したい人、複数回答)※エコカー補助金は今はありません

 
4.エコカーにした・エコカーにしたい理由は何ですか(エコカーを保有しているまたは保有したい人、複数回答)※エコカー補助金は今はありません
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「燃費がよく経済的だから」が最も多く58%、次いで「環境にやさしいから」40%という結果になりました。現在エコカーを保有している人だけで見ると、1位は同じですが、「減税や補助金などメリットがあるから」が2位となっています。環境はもちろん大切ですが、まずは経済的なメリットでエコカーを選んだ人が多いようです。
 
 

5. 減税や補助金がなければ、あなたはどのような選択をしますか(エコカー保有の理由で「減税や補助金などメリットがあるから」を選んだ人)

 
 
5. 減税や補助金がなければ、あなたはどのような選択をしますか(エコカー保有の理由で「減税や補助金などメリットがあるから」を選んだ人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「それならエコカーは選ばない」を選んだ人は5%にとどまりました。一方、「やっぱりエコカーを選ぶ」人は30%。最も多かったのは、「エコカーも候補として検討する」で、半数強となっています。
 
 

6.エコカーがこれからもっと普及していくためには、どんなことを克服すべきだと思いますか(複数回答)

 
6.エコカーがこれからもっと普及していくためには、どんなことを克服すべきだと思いますか(複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
 
1位は「値段を下げる」で、86%が選ぶ結果となりました。多くの人が、価格が高いと感じ、そのため、現在のエコカー保有率11%の数字となっているようです。2位は「充電できる場所を多くする」で、58%が選ぶ結果となりました。
 
 

7.あなたにとって、クルマはどんな存在ですか

7.あなたにとって、クルマはどんな存在ですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「行動範囲が広がるもの」を選んだ人が最も多く、58%という結果となりました。その他を見ると、かつては趣味や楽しみ、ステータスでしたが、「単なる移動手段の一つ」と捉えている人が最も多くなっています。
 
 

8.あなたにとって、クルマは必要ですか

8.あなたにとって、クルマは必要ですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「とても必要」が約半数という結果となりました。次の設問で具体的な理由を聞いていますが、子育て世代は育児に、子育てを卒業された世代は介護など、年代によって理由はさまざまですが、生活をする上で欠かせないことをうかがわせる内容となっています。
 
 

9.クルマが必要な理由は何ですか(クルマが「とても必要」「どちらかといえば必要」を選んだ人)

 
 
・妊娠しているから。(女性・28歳)
・子どもがいるので、荷物も多く、公共交通機関では気兼ねすることが多く出かけるのが大変だが、車があればどちらの問題も解決し、行動範囲が広がるから。(女性・31歳)
・子どもが3人います。どこに行くにも絶対車!! 4歳と2歳と1ヶ月なので、買い物も車がないといけません。(女性・31歳)
・子どもの通園、習い事の送り迎え、買物となくてはならない交通手段です。(女性・31歳)
・車がないと帰省するときに不便、子どもが病気の時などや急なお迎えの時などに車がないと大変だから。(女性・38歳)
・家族4人でお出かけに乗ることがほとんどなので、ないと行く先の幅が広がらない。(女性・40歳)
・通勤に毎日乗っています。自転車や公共交通機関でもいいですが、仕事が終わって買い物をして帰るのに車でないと沢山買えないし、買い物して帰ってと時間の短縮ができますのでとても必要です。(女性・41歳)
・近距離旅行には欠かせない。 行きたいお店にダイレクトに行ける。(女性・46歳)
・居心地いい空間だし、自分のペースで移動できるから。(女性・47歳)
・大きな荷物を運ぶ時や、ペットを病院に連れて行く時に必要。 主人の実家の両親を連れての買い物などにも便利。(女性・48歳)
・田舎にすんでいるので。(女性・52歳)
・カーマニアだから。(男性・53歳)
・仕事場に乗っていくのに必要です。目的地に行くのにも必要です。(女性・54歳)
・深夜の移動が必要となった時に移動手段として必要。(男性・54歳)
・高齢の母の買い物や病院。灯油を買いに行く。精米に行く。離れたホームセンターやラーメン屋とかに行く。息子とイベントに行く。など、街なかに住んでいても利用頻度は高いです。(女性・58歳)
・公共交通機関の整備が不十分なので、目的地へ行くのに時間と交通費がかかりすぎる。(女性・63歳)
・生活手段です。(女性・63歳)
・思い立った時に思いついたところに行ける。 趣味だから。(男性・66歳)
・子どもが残業をするので、週末には必ず孫を迎えに行く。夫婦で温泉に行く。(男性・66歳)
・私は21才〜65才の定年退職まで、大型トラックの職業運転手をしていた為に、車の利便性は誰よりも知っているつもりです。これからも生涯に渡って車は絶対に必要な道具だと思っています。(男性・67歳)
・手足に障害がある。(男性・73歳)
・自由に行動できること。 好きな日時に動ける。 車中泊もいとわなければ、遠くにでも行くことが出来る。(男性・78歳)
 
 
 

10.クルマが必要でない理由は何ですか(クルマが「あまり必要でない」「まったく必要でない」を選んだ人)

 
 
・歩きでたいてい済むから。(女性・26歳)
・ガソリンが高騰していてクルマにお金を回す余裕がない。(女性・27歳)
・自転車で事が足りるため。(女性・28歳)
・一人暮らしで街中に住んでいるので全く車の必要性を感じない。確かに遠出をしたい時には欲しいと強く思うが、維持費等費用がかかると思えばドラ息子だ。(女性・31歳)
・私自身は無くても大丈夫ですが、家族で行動する場合はあった方がいいとは思います。(女性・33歳)
・車を購入していなくてペーパードライバーだから。(男性・35歳)
・車はランニングコストがかかりすぎるので、ホントは手放したい。でも男の人にとってはステータスだからねぇ。いつも旦那とそのことでもめます。(女性・37歳)
・普段は、自転車があれば十分だから。(女性・39歳)
・車がなくても生活に困らない。車酔いしやすいので乗りたくない。(女性・40歳)
・公共交通機関でだいたい賄えるから。(女性・40歳)
・子どもが大きくなり家族で出かけなくなったし、日常の買い物などはほとんど自転車や徒歩で行けるので。(女性・47歳)
・自分が免許をもっていないのもあるが、維持費がかかり過ぎる。(女性・51歳)
・自転車でほとんど事足りるので。(女性・51歳)
・街中に住んでいるから。(女性・52歳)
・車は毎月5万円位かかるから家計に優しくないから。主人がどうしても車を必要としているから主人が使用している。(女性・55歳)
・運転しないから。(女性・58歳)
・急ぐことがないから。(男性・65歳)
・家の前がバス停で、市内の駐車を考えると、バスで十分。(女性・76歳)
 
 

11.今後クルマを変えるとしたら、どのタイプですか。

11.今後クルマを変えるとしたら、どのタイプですか。
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位は「エコカー」で、36%が選ぶ結果となりました。この結果を見ると、現在のエコカー保有率は11%ほどですが、値段が下がったり、充電できる場所が増えると、その割合は上がりそうです。2位は、現在保有者が最も多い「軽自動車」で、20%でした。

12.あなたがクルマを選ぶとしたら、どんなポイントを重視しますか
例)エコなど環境に配慮したもの、燃費などの維持費、価格の安さ、運転のしやすさ、乗り心地の良さ、荷物がたくさん積める、新機能・・・など

 
 
 
・エコカーの価格の安さ、環境への配慮も含めた低燃費、乗り心地、小回りがどのくらい可能かということ、運転のしやすさ。(女性・27歳)
・燃費の良さと、子どもを乗せることが多いので、空間の広さなど。(女性・29歳)
・燃費や税金、保険代等をトータルに算出して年間一番安い新車を購入したい。(女性・31歳)
・物がたくさんつめる。燃費が良い車。(女性・36歳)
・エコなども判断材料には入りますが、やっぱり見た目の好きさですね。(女性・37歳)
・ペーパードライバーでも安心して乗れる。(女性・37歳)
・安全確認しやすい車。例えばモニターが前にも後ろにもついていることや、危険予知できる車ならなおさらいいと思います。(女性・38歳)
・環境に配慮したもの、燃費の良いもの、運転しやすいもの。(女性・38歳)
・学生の子どもがいるので、クラブなどで遠征などの時に荷物が沢山乗るスクラム(軽バン)に乗っています。やはり荷物が沢山乗るという所を重視して買いました。(女性・41歳)
・運転のしやすさ。主人の背が高いので車内が広いもの。単身赴任の時の為に、トランクが大きいもの。(女性・48歳)
・トヨタの水素燃料が魅力的です。(女性・48歳)
・マツダ(男性・48歳)
・エコカーも良いなとは思うが、走行距離が短いのでエコカーのメリットがほとんどなくガソリン車の方が良いとなってしまう。帰省した息子やペットの犬が一緒に乗れる車を選ぶと思う。(女性・51歳)
・税金が安いもの。(女性・52歳)
・エコエコと言っている割に車体価格は高く、メリットは少なく感じます。旧車に対して税金を高くするなんてもっての外・・・まだまだ乗れる車に対して失礼だと思います、まだ乗れる以上乗っていていいと思うのは自分だけでしょうか?(男性・54歳)
・エコ、家族が増えたら乗る人数に応じて考える。高い価格、かっこよさは気にしない。ほどほどで良い。燃費が良い。(女性・55歳)
・ミッション車であることが最優先。あとは燃費がいいと助かります。(女性・58歳)
・軽でなくても、燃費の良い車で軽なみの維持費の良い車。(男性・59歳)
・自宅の車庫のスペースの関係で軽自動車しか所有が出来ないのですが、現在の車は約10年も乗っているので、軽自動車の規格(660CC)の超低燃費ハイブリットカーの出現を待っている状態です。(男性・67歳)
・もう少し電池が長持ちして欲しい。広島県は休息充電も数がすくない。エコカーを売らしてもっとユーザーの立場になって毎月会費取って急速充電をさせるなど、もってのほかである。(男性・68歳)
・非オイル車(男性・73歳)
・軽い障害者でも、楽に乗せることが出来るもの。 荷物もたくさん積めるものが良い。 さらに価格が安ければ言うことなし。(男性・78歳)
 
 

13.クルマのことで、現在困っていることがあればお書きください

 
・これから家族が増えるので、少し狭いと思っています。(女性・27歳)
・大きすぎて私には怖くて運転できない。(女性・28歳)
・去年、新車で私用の軽自動車を購入しましたが、購入時のパンフレットに載っている燃費はすごくよかったのに、実際に乗ってみるとかなり走らない・・・。日々ちょい乗りが多いので、しょうがないとは思いますが、短距離、ちょい乗りでももう少し燃費が伸びる自動車ができたらなと思います。(女性・29歳)
・子どもが4歳と9ヶ月がいます、チャイルドシートに乗せる時に隣とのすき間が狭い事が多くのせるのに苦労します。またすぐに泥だらけになってしまう。また傘を使用した時には置き場に困る。(女性・33歳)
・広島は道路や駐車場が狭いと思う。だから私は軽自動車を使うが、本当は大きな車を運転したい。(女性・35歳)
・定員が4人で、家族が3人。他に誰か乗せていくとき、1人までしか乗せられない。(女性・36歳)
・どうしたら旦那に車の買い替えを諦めてもらえるだろうか。(女性・37歳)
・ペーパードライバーを克服したい。(女性・37歳)
・車の機能に関しては問題ありません。毎日快適に走れています。使い慣れた車なので長く乗りたかったのですが、たちの悪い未成年に傷つけられたボディーの修理代を、自腹を切るのはもったいないなぁと思っていることが困っていることです。請求したら逆恨みをされて何をされるかわからないので…。私の周りの人は「請求だけはやめたほうがいい」とストップをかけられています。。(女性・38歳)
・高齢者の足やおしりが上がりにくい時に、手すりや本人の残存機能を活かせる補助具があればいい。(女性・46歳)
・維持費が高いこと、主人が洗車に行くのを面倒がるため、洗車がなかなかできない。(女性・51歳)
・軽乗用車でターボーが無く、坂道にパワーが不足する もし、事故にあったら、ボディーが薄く危険だと思う。(女性・55歳)
・トヨタのプリウスって燃費が良くてお得なんだと思っていたら、何年かに一度換えなきゃいけないバッテリーが高額だと最近知りました。それってエコじゃないじゃんと思います。(女性・58歳)
・雨雪などのスリップです。(女性・59歳)
・小回りも聞くし、気に入っていますがナビが古いので買い換えたいが、まだ乗りたいのでデーターの更新したら高い。(男性・59歳)
・燃費が悪いのでガソリンが高騰して困っている。(女性・64歳)
・平成17年の新車登録から約10年も乗っているので、燃費が悪く、雑音が大きいのが困りごとです。(男性・67歳)
・充電設備が増えない。道の駅サービスエリアなど付けられるところはたくさん有る。私は三菱だけど各メーカーが一体と成って、ユーザーを守ってほしい。出ないと離れていくのではないだろうか?(男性・68歳)
・免許証がしょうがい者にきびしい。東京や大阪で出る免許が広島ではでないようだ。警察が遅れているのか? 広島の車は、障碍者向けや老人向けの車の開発力が弱い。 交通弱者に対して道路事情がとても遅れている。(男性・73歳)
・家族が障害者になるとは思ってもいなかったこと。(男性・78歳)
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女124人回答
男性・33人(27%)
女性・91人(73%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき

車の免許を持っていないので、エコカーがどれか、実のところ、よく分かっていません。
ただ、環境にやさしいといわれる車が増えるといいなと思っています。

車のメーカーさんに対しては、エコカーもそうですが、飲酒後や違法ドラッグを使用しての運転ができないシステムを搭載した車を開発してほしいと最近特に思います。そうすれば悲しい思いをする人も減るでしょう。
最近、上記の理由で重大な事故をおこしたニュースが多いので、車といえば、どうしてもそちらに関心がいってしまいます。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt