リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年3月25日号 進化してこそ優勝! リーグ連覇と日本一 カープ 【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

リーグ連覇と日本一 CARP【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
春のイベント 3/26ゲームセミナー 【参加無料】 IT教育の総合学園 広島情報専門学校 北海道情報大学 広島教育センター
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 春休みキッズ講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

暮らしの気になる数字

世代間ギャップ・アンケート結果  2014/6/7〜2014/6/19

生まれ変わっても同じ性がいい人約8割

 
 「食卓にスーパーで買った惣菜ばかりが並ぶのが気になる」男性は54%、女性は69%。「夫に自分の下着の洗濯を頼むのはあり」と答えた男性は75%、女性は58%。世代間ギャップについて聞いたところ、男性が意外とOKだと感じているものが多いことも分かってきました。そんな皆さんが生まれ変わったら男女どちらがいいか尋ねたところ、上記のような結果に。男女別に見ると、男性は男性87%、女性は女性76%と同じ性を選ぶ人が多い結果となっています。
 
《クリックして拡大表示》
《クリックして拡大表示》
 
 

1. あなたの年代をお聞きします

1. あなたの年代をお聞きします
《クリックで拡大表示》
 
 
 
今回アンケートに答えた人の年代で最も多かったのは「30代」で31%、次いで「50代」27%となっています。いつものアンケートと比べて、50代の人が多く参加しています。
 
 

2. あなたの性別をお聞きします

2. あなたの性別をお聞きします
《クリックで拡大表示》
 
 
 
男性20%、女性80%となっています。いつものアンケートと比べて男性の割合が若干高くなっています。
 
 

3.朝食は、ご飯とみそ汁の和食がいい?

3.朝食は、ご飯とみそ汁の和食がいい?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「和食がいい」と答えた人は53%。男女別では男性71%、女性48%と男性の割合が高くなっています。年代別では、60代以上で最も多く77%、次いで20代・50代(各70%)。最も少なったのは40代で39%となっています。
 
 

4.できちゃった婚(さずかり婚)は許せる?

4.できちゃった婚(さずかり婚)は許せる?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「許せる」と答えた人は74%。男性80%、女性78%と男女差はあまり見られませんでした。年代別では、40代・50代が60%台、20代・60代以上70%台と、40代・50代で割合が低くなっています。
 
 

5. ノースリーブや、ショートパンツ+レギンスで授業参観は許せる?

5. ノースリーブや、ショートパンツ+レギンスで授業参観は許せる?
《クリックで拡大表示》

 
 
「許せる」と答えた人は27%にとどまりました。男女別では男性41%、女性23%と男性の方が許す人が多くなっています。年代別に見ると、20代で42%と最も高く、60代6%と最も低くなっています・30〜50代では30%前後となっています。
 
 

6.ノーメイクで、紙屋町や八丁堀へ行くのはあり?

6.ノーメイクで、紙屋町や八丁堀へ行くのはあり?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「あり」と答えた人は61%。男女別では男性88%、女性55%と、男女差が見られる結果となりました。年代別に見ると、40代64%、60代以上70%、その他の世代は58〜59%と、年代間で大きな差は見られませんでした。
 
 

7.子どもの前で、夫婦げんかはあり?

7.子どもの前で、夫婦げんかはあり?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「あり」と答えた人は1/4にとどまりました。男女別に見ると男性46%、女性20%で、男性の方が「あり」と思っている人が多くなっています。年代別では、50代41%、60代以上35%と上の年代で多く、20代では8%、40代では9%にとどまっています。30代は21%でした。
 
 

8.妻(女性)が、小さな子どもを夫や両親に預けて飲み会に参加するのはあり?

8.妻(女性)が、小さな子どもを夫や両親に預けて飲み会に参加するのはあり?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「あり」と答えた人は73%。男女別では男性58%、女性78%と、男性の割合が少なくなっています。年代別では30〜50代で75%以上だったのに対し、20代で66%、60代で53%となっています。子育て世代まっただ中の年代で割合が高い結果となっています。
 
 

9.友人と食事中に、スマホをいじるのはあり?

9.友人と食事中に、スマホをいじるのはあり?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「あり」と答えた人は20%にとどまりました。男女別に見ると、男性16%、女性21%。年代別では50代9%、60代以上6%と低く、30代・40代32%とこの年代が高くなっています。20代は17%でした。
 
 

10.日本人なら黒髪が一番だと思う?

10.日本人なら黒髪が一番だと思う?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「はい」と答えた人は44%でした。男女別では、男性が75%、女性36%と男性の割合が非常に高くなっています。年代別に見ると、60代以上が88%と他の年代と比べて非常に高くなっています。最も低かったのは20代で25%でした。
 
 

11.スターバックスやドトールなどのカフェ店に、一人で入れる?

11.スターバックスやドトールなどのカフェ店に、一人で入れる?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「入れる」と答えた人は72%でした。男女別に見ると、男性58%、女性75%と、意外と女性の方が1人で入れる結果となりました。年代別に見ると、30〜50代では70%を超えましたが、20代で67%、60代以上で47%となっています。
 
 

12.食卓にスーパーで買った惣菜ばかりが並ぶと気になる?

12.食卓にスーパーで買った惣菜ばかりが並ぶと気になる?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「気になる」と答えた人は66%。男女別では男性54%、女性69%と女性の方が気になる割合が少し高くなっています。年代別では、仕事や家事・育児で忙しいということもあるのでしょうか、30代が55%と最も低く、次いで40代64%。その他の世代では70%を超えています。
 
 

13.子どもの授業参観などに夫(男性)が会社を休んで出席することに抵抗はある?

13.子どもの授業参観などに夫(男性)が会社を休んで出席することに抵抗はある?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「抵抗がある」と答えた人は24%。男女別では男性17%、女性25%と男性の方が抵抗ある人の割合が少し低くなっています。年代別では、40代が41%と他年代に比べて高くなっています(20代・30代では16〜17%、50代・60代以上は24%)。
 
 

14.将来、夫または妻と一緒のお墓に入りたい?

14.将来、夫または妻と一緒のお墓に入りたい?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「入りたい」と答えた人は73%。男女別では男性75%、女性73%とほとんど同じ割合となりました。年代別では20代83%と、この年代で若干高くなりましたが、30代以上は70%台となっています。年代でも大きな差は見られませんでした。
 
 

15.家事をハウスクリーニングなどの業者に任せることに抵抗はある?

15.家事をハウスクリーニングなどの業者に任せることに抵抗はある?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「抵抗がある」と答えた人は46%。男女別に見ると男性50%、女性44%。年代別では、子育て・家事・仕事が最も忙しいのでしょうか、30代が最も低く29%、逆に最も高かったのは20代以下で75%となっています。他の年代では40〜50%台となっています。
 
 

16.女性にお聞きします。夫が、ほかの奥さんと親しげに話をしていると気になる?

16.女性にお聞きします。夫が、ほかの奥さんと親しげに話をしていると気になる?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
これまでの回答率は100%でしたが、この質問では83%にとどまりました。「気になる」人は47%。全員女性でした。年代別では20代67%、30代47%、40代36%、50代32%、60代18%と年代が上がるにつれ、気になる割合が低くなっています。
 
 

17.職場のお昼ごはん、一人で食べることに抵抗感がある?

17.職場のお昼ごはん、一人で食べることに抵抗感がある?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「はい」を選んだ割合が最も低い質問となりました。「抵抗ある」人は15%。男女別では男性8%、女性16%と女性の割合が高くなっています。年代別では20〜40代が1桁台だったのに対し、60代以上が18%、50代が32%と割合がぐんと高くなっています。
 
 

18.会社の帰りに、食事やお茶に誘われたとき、断るのにすごく気をつかう?

18.会社の帰りに、食事やお茶に誘われたとき、断るのにすごく気をつかう?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「気をつかう」「気をつかわない」半々という結果になりました。「気をつかう」人は、男性21%、女性57%。女性の方が高い割合となっています。年代別では20代で83%と最も高くなりました。他の年代では50%前後となっています。
 
 

19.相手の肩書や社会的地位に気を配る?

19.相手の肩書や社会的地位に気を配る?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「気を配る」と答えた人は67%。男女別に見ると、男性50%、女性71%と女性の方が高くなっています。年代別に見ると、40代で最も低く55%、最も高かったのは50代74%となりました。他の年代では60%台後半となっています。
 
 

20.誰も見ていなければ、信号無視など小さな違反をしても心が痛まない?

20.誰も見ていなければ、信号無視など小さな違反をしても心が痛まない?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「心が痛まない」と答えた人は47%。男女別では男性50%、女性46%とあまり差が見られませんでした。年代別に見ると30代が42%と、他の年代より若干低くなりましたが(他の年代は40%台後半〜50%前半)、大きな差が見られませんでした。
 
 

21.女性にお聞きします。お酒の席で、男性にお酒を注ぐ?

21.女性にお聞きします。お酒の席で、男性にお酒を注ぐ?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「注ぐ」と答えた人は59%。年代別に見ると30代以上が46%と、他の年代に比べ非常に低い結果となりました。逆に最も高かったのは20代、40代で64%となっています。
 

22.夫に自分の下着の洗濯を頼むのはあり?

22.夫に自分の下着の洗濯を頼むのはあり?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「あり」と答えた人は61%。男女別に見ると、男性75%、女性58%と男性の方が「あり」の割合が高くなっています。年代別に見ると、50代で最も高く65%、最も低かったのは60代以上で53%となっています。他の年代は50%台後半〜60%台前半となりました。
 

23.「主婦」ならぬ「主夫」がもっと増えるべきと思う?

23.「主婦」ならぬ「主夫」がもっと増えるべきと思う?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「増えるべき」と答えた人は52%。男女別では男性58%、女性50%と男性が若干高くなっています。年代別では、50代が圧倒的に高く74%。逆に最も低かったのは20代で25%となっています。他の年代では50%前後となっています。
 

24.「3歳ごろまで母親の手元で育てないとその子供に悪い影響がある」とする3歳児神話。科学的に証明されているわけではないのですが、この考えにあなたは賛成?

24.「3歳ごろまで母親の手元で育てないとその子供に悪い影響がある」とする3歳児神話。科学的に証明されているわけではないのですが、この考えにあなたは賛成?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「賛成」と答えた人は59%。男性58%、女性60%と男女差があまり見られませんでした。年代別に見ると、60代以上で76%と最も高く、次いで20代67%となっています。まさに今3歳頃の子育てを行っている・終わったばかりの世代30〜50代では50%となっています。
 
 

25.ベビーカーをバスや電車にそのまま乗車しても許せる?

25.ベビーカーをバスや電車にそのまま乗車しても許せる?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「許せる」と答えた人は72%。男女別では男性67%、女性73%と女性の方が少し多くなりました。年代別では、ベビーカーに乗る年代の子どもがいる世代だからでしょうか、30代で最も多く82%、次いで祖父母世代が多い50代77%。逆に最も低かったのは40代59%でした。

 

26.お中元やお歳暮は贈るものである?

26.お中元やお歳暮は贈るものである?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「贈るものである」と答えた人は44%。男女別に見ると男性46%、女性43%。ほとんど差が見られませんでした。年代別に見ると、50代・60代以上が各53%で、最も多くなりました。逆に最も少なかったのは40代で32%となっています。
 
 

27.今どきのキラキラネイルっておしゃれだと思う?

27.今どきのキラキラネイルっておしゃれだと思う?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「おしゃれだと思う」と答えた人は36%。男女別では、男性13%、女性41%と、男性でおしゃれに思う人が少ない結果となりました。年代別に見ると、50代で最も多く47%、最も少なったのは60代以上で18%となっています(20代25%、30〜40代各37%)。
 
 

28.「つけまつげ」って違和感ある?

28.「つけまつげ」って違和感ある?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「違和感がある」と答えた人は65%。男女別に見ると、男性67%、女性65%でほとんど差が見られませんでした。年代別では、60代以上88%、40代81%だったのに対し、20代・50代各50%と年代間で差が開いています。30代では66%でした。
 
 

29.言葉づかいや礼儀など、他人の言動が気になりますか?

29.言葉づかいや礼儀など、他人の言動が気になりますか?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「気になる」と答えた人は78%。男女別に見ると男性75%、女性79%でほとんど差が見られませんでした。年代別に見ると、40代81%、50代82%と40〜50代で80%を超えました。一方20代〜30代、60代以上では各75%となっています。
 
 

30.自分は、年相応だと思う?

30.自分は、年相応だと思う?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
最も多かったのは「自分は年相応」で56%となりました。男女別に見ると、男性46%、女性57%で、女性の方が少し多くなっています。年代別では40代が77%と最も高くなりました。逆に最も低かったのは20代で42%、次いで50代・60代以上各47%となっています。
 
 

31.生まれ変わるなら、次は?

31.生まれ変わるなら、次は?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「女性」と答えた人は64%。男女別では男性13%、女性76%となりました。男性は男性に、女性は女性に生まれ変わりたいと思っている人が多い結果となっています。年代別では、50代で最も高く79%。逆に最も低かったのは60代以上で29%となっています。
 
 

32.会話をしていて、特に世代間ギャップを感じるシーンを3つお答えください

32.会話をしていて、特に世代間ギャップを感じるシーンを3つお答えください
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位は「歌える音楽や歌手」で、74%が選ぶ結果となりました。次の質問で具体的な内容を書いてもらいましたが、そこでは下位だった「子育ての方法」や分類できないさまざまなシーンについて書かれています。
 
 

33.世代間ギャップを感じる内容について具体的にお答えください

●歌える音楽や歌手
・芸能人のはなしが合わなくて盛り上がらないです。(女性・27歳)
・自分の知らない曲とか歌えるとちょっと違うんだなと感じる。(女性・29歳)
・カラオケで歌える曲が年々減っていく。(女性・32歳)
・この曲(この本、この人)中学生の時、よく聞いていた(見ていた)よねー、と話されても私はまだ幼稚園(生まれていない)なんで知らないんですけど…。(女性・35歳)
・聞いていても歌えないので、歌える世代の人はすごいと思います。(女性・37歳)
・夫が今陽子を知らなかった。(女性・44歳)
・年代によって興味のあったタレントや歌手に違いがある。年齢のギャップを感じる。 流行したギャグなども・・・。(女性・44歳)
・今流行っている曲や人気のある歌手がまったくわからない。(女性・46歳)
・大好きな歌なのに、子どもたちに、古臭いね、と言われたとき。(女性・52歳)
・若い人の歌がよく分からない。歌はやはり演歌。(男性・61歳)

●見ていたテレビ番組
・男の人なら戦隊ものに差がでる!!(女性・29歳)
・今、売れているミュージシャンを知らないことがある。(女性・37歳)
・見ていたテレビ番組が違うをリアルタイムに見ていたか再放送で見たかの違いがあったときは、ギャップを感じたけど笑ってしまった。(女性・37歳)
・結婚前に勤めていた会社で5才年下の後輩がハクション大魔王を知らなかった。500円札を見たことがなかった。(女性・37歳)
・自分が小学校の頃、観ていたテレビ番組や歌などは、「誰ですか?」と言われると、世代の差を感じます。(女性・50歳)
・知らない番組を言われるとギャップを感じる。(男性・50歳)
・アタックナンバー1を知らないバレー部の若いお母さんがいた。(女性・51歳)
・歌やテレビ番組は、リアルタイムに年代がわかりますね。(男性・51歳)
・テレビ番組について 情報番組まで芸人が出て、一般人を見下げた会話・笑いを欲しがる・・等々ふざけた番組は見たくない。 「お笑い番組」だけで芸人は結構・・・。(男性・70歳)

●読んでいた漫画やアニメ
・アニメの話しは合わない人が多いから。(女性・31歳)
・若い子(20代前半)は憧れの有名人は、AKBといわれ、今どきだなーと感じた。 アニメについても、つい最近見ていたようなアニメを若い子に高校の時見たと言われる。(女性・33歳)
・クリーミーマミ、エスパーマミ、キョンシー、マジカルタルルートくん、が通じなかった。(女性・34歳)
・テニスの漫画といえばわたしはエースを狙えを思うけれど、20代はテニスの王子さまだった。 何歳が分かれ目なのかわからないけれど、80代の祖母や70代の伯母の前にケープで授乳していると、昔はみんな普通に出していたから、ケープなんてとりなさい、かわいそうよと言われる。人前でおっぱい丸出しにさせられる私の方がかいわそうな気がします。(女性・34歳)
・芸能人の名前の呼び方が苗字に「さん」付け。学校での自由読書時間にマンガの小説バージョン。(女性・40歳)
・年下の人が、自分が知っている人や漫画テレビなどを知らないといわれたとき。(女性・40歳)
・孫達とテレビのアニメ番組を視聴している時。たとえばウルトラマンなど進化しすぎていて。(女性・65歳)

●憧れの有名人
・私の世代だと流行っていたのは、モーニング娘。が人気だったけど、今の世代の子は断然、AKB48を推している。(女性・26歳)
・よく知っている芸能人の訃報が流れ、平成生まれの人に教えてあげたら、誰ですか?と言い返された。(女性・36歳)
・娘に 私が好きだった歌手がテレビに出ると なにこれ  と軽蔑の言葉を言われる。(女性・54歳)

●子育ての方法
・子育てに関しては離乳食やアレルギー問題、虫歯菌のこと、抱きぐせのことなど世代間のギャップを特に感じる。新たに分かってきたこともあるし、昔ながらの方法が理に適っていることもあったりと情報が多いので何を選択するかが難しい。親世代の「自分たちはこうやって育てたのに!」という思いも分かるだけになかなか難しいこともある。(女性・28歳)
・子育ての方法、昔は小さな子どもを留守番させ買い物へ出ても特に問題なかったが、現代の子育ての場で小さな子どもを留守番させると、児童相談所等に通報されたり。(女性・29歳)
・抱き癖がつくから抱っこは控えなさいなんて今どき古い!!! 抱っこはスキンシップだからしてもいいんです。(女性・31歳)
・祖父母世代の人とは衛生観念がちがいすぎる。食べかけのものを幼児にあげたり貰ったりは信じられない。(女性・36歳)
・子どもの預け方の違い。(女性・39歳)
・子育てで四人のうち最後は再婚後だったので、初めてと13年空いていて、母子手帳も保健士さんもギャップが有って戸惑いました。(女性・50歳)
・子育て方法が違う。子供を叱らない。泣いていても平気。人のせいにして叱る。子どものそばでたばこを吸う。(女性・50歳)
・メリーゴーランドに乗った子どもを自分も走りながらビデオ撮影をしているのを見ると、20代の父親でしたが自分の楽しみながら子育てをしているんだなろ感じました。(女性・50歳)
・子育てで甘やかしすぎる。(男性・72歳)
・子育ては昔の時代に育ったので、現在は親が人に任せるようになっているので考えられない行動が多くなっているように感じる。(男性・72歳)

●その他
・団塊の世代以上の人はこだわりが強く融通が利かない人が多い気がする。人に指図して自分のやり方を強要させる。(会社の愚痴みたいですね…)(女性・31歳)
・職場での後輩指導を担当していた際に、後輩より相談事をLineで送られてきた。世代のギャップを感じた。(女性・34歳)
・昔の給食はごはんではなく、パンだったことを知って驚いた。(女性・38歳)
・酒の飲み方(男性・48歳)
・世代間ギャップは目上の方です。ご近所さんの70歳代のおばさまとよく会話しますが、よく耳にするのはお嫁さんに対する生活全般の不満です。よく外食するなどなど…これくらいのことで〜と思うようなことをご自分の時代と比較されるので、お嫁さんは大変だなぁ〜といつも思います。(女性・52歳)
・イントネーションが違う言葉が出た時(女性・53歳)
・授かり婚で、仕方なく結婚するのはどうかと思う。(女性・54歳)
・自分中心であまり相手の事に関心がなく、人情がないと思います。(女性・59歳)
 
 

34.「これだから若い人は…」「これだから年は取りたくない」と感じることってどんなことですか

 
・自分で考えないという部分は若い人だと思います。そういう便利な社会で育てられた被害者でもありますが。(女性・26歳)
・「昔は〜こうだった」とか「私の若いころはもっと〜」とすぐ昔のことを持ち出して説教してくるとき。(女性・26歳)
・人の言うことを素直に聞けなかったり、年寄りだけで偉いという態度をするお年寄りを見ると「年をとったからと偉ぶったりはしたくない」と思う。「これだから若い人は・・・」というのは言われないよう気を付けないと、と思っている。(女性・28歳)
・ある程度の年をとって我がつよいというか、頑固と言うか、自分が一番正しいと威張る人みるとかなしくなる。(女性・29歳)
・若い人は空気を読める人が少なく感じる。協調性に欠ける?? 年配の方はだんだん図々しくなっていく気がする。(女性・29歳)
・すぐそばに横断歩道があるのに、車道を渡るお年寄り。若い頃ほど機敏ではないし、もっと自分が年をとったことに気づいてほしい。(女性・31歳)
・我先に行こうとする年配の方をみたときにそうはなりたくないなと思う。(女性・33歳)
・切れる60代という言葉があるが、まさにこれはよく感じる。自分に孫がいない人は特に子どもに対する思いやりがない。怒りっぽい。あと、この世代に多いのがマナーの悪さ。他人の家の前に痰を吐く、ゴミを平気で道端や海や川に投げ捨てる。子どもや妊婦がそばにいるのにタバコを吸う。(女性・34歳)
・年を取る事が悪い事だと感じるような発言をする若い人みると、そう感じる。年を取れば取ったで素敵な事があるのに まだわかってないなと感じます。(女性・34歳)
・言葉使い。若い人から(最近は年齢関係なく使われていますが)、「私って〜じゃないですかぁ」と言われると、「そうなの?知らないけど」と思ってしまいます。(女性・36歳)
・年配の女性(50〜70才)はぶつかっても何も言わない、または混雑していると人を腕でおしのけるなど周りが見えていない人が多いように思う。(女性・37歳)
・よその家庭事情をこと細かく聞きたがる年配の方に出会うとうんざりするので、自分はそうならないようにしている。(女性・40歳)
・物忘れが増えると、年をとりたくないと思います。(女性・41歳)
・夜の10時過ぎてからコンビニに行ったら、子ども連れで子どもに向かって「早よ、晩飯選べや!」と怒鳴っている若いお母さんをちょくちょく見かけ、その言葉遣いや夜中にまだ夜ご飯も食べさせていないことにあきれます。(女性・44歳)
・会社の新人を見ていると、とにかく気が利かない! 敬語が使えないし目上を敬う気持ちもなさそうだ。(女性・48歳)
・今の若い人は、あんまり協調性がないような気がする・・・。(女性・50歳)
・階段の上り下りがしんどくなったとき。(女性・50歳)
・感情で動く20代30代の世代と一緒にいると、もっと年上を意識して!と思いますが、時代は変わって行くので、自分も変わって行かないといけないこともあるんだと思います。(女性・50歳)
・何かをしている最中でも、一人スマホデゲームをはじめる。人の好い所を盗もうという精神がない。教えてもらっていないとか、人のせいにする。恵まれすぎているのか、自動販売機でジュースを買っている姿をよく見る。平気で、道路を横になって歩いたり、自転車で並列になってしゃべったり、携帯をいじりまがら、他の人に迷惑が掛かっているのを気にしない。(女性・55歳)
・30代の頃、近所(集合住宅)に10歳位若い人が越してきて、ちりとりを貸したんだけど、いつまで経っても返してくれないので家に行ったら玄関前に置いてありました。「店屋物(扱い)か?」と思いました。 まあ、若いというより、その人が変だったんでしょうね。(女性・58歳)
・携帯の電源を切るようアナウンスがあっても無視して続ける。(男性・61歳)
・「これだから年を取りたくない」と感じること: 肉体そのものもそうですが、精神面でも「粘り気(潤い)」が無くなってきて、直にポッキリと折れてしまい「頑固親父」風になってしまう。 何事も粘り強く考えることが苦手となってきた。(男性・68歳)
 
 
 

35.年代の違う人と上手に付き合う方法はありますか

・サークル参加(女性・26歳)
・ながいものには巻かれる!? 流れには逆らわない「笑」(女性・31歳)
・聞き上手になることだと思います。その年代の知識を少しでも吸収したいなとおもって付き合うと、どの年代とでもうまくやっていける。(女性・34歳)
・年配の人は人生経験も豊富と敬うことを忘れない。年下の人と接する時は、新しい知識を持っているのだと思い接すること。(女性・34歳)
・まずはたくさん話しかけ、こちらはあなたを好いているとアピール。 親しくなれば、急に良くなる。(女性・34歳)
・意見に対して、一旦同調するか、その意見に対して関心を示す。あえて反対意見を押し付け無いようにする。(女性・36歳)
・無理に感覚や話を合わせようとせず、年代が違うことを楽しむ。ようにしています。(女性・36歳)
・服装や持ち物を誉める。(女性・37歳)
・割り切る。(女性・37歳)
・そうじゃないと思う、という話でも取り敢えず最後までしっかり聞く。(女性・40歳)
・礼儀作法の徹底(男性・40歳)
・若い子達は、違う人種だと思ってあきらめた方がイライラしたりしない。(女性・48歳)
・同じ人間なんだから、お互いに歩み寄ることが必要と思います。(女性・50歳)
・とにかく話を柔軟に聞く、見る。見えてきます。(女性・50歳)
・その人の生きてきた時代風景で、思想や価値観も違ってくるものだと思う。自分とは違うからこそ、いろんな考え方も知ることができるので、そこを否定するより、そこが面白いと思えるかどうか。あと思うのは、若者に不満を持つ人は、自分は若い頃苦労したのに今どきの若い人は…と、思いがちな気がするので、子育ても終えた私は、これからはあまり一生懸命の努力はしないように生きていきたい!? (女性・52歳)
・思っておられることを黙って、聞くこと。 ・その方に会う言葉使いをする。タメ語は絶対ダメ。 ・長年生きてこられているという事は、苦難を乗り越えてこそ今がある訳で、話の内容に無駄があるように思っても、その方の生き様など学ぶことが多いため、尊敬の念を持って、貴重な体験話を聞かせて頂いているという姿勢で話を聞かせて頂いている。(女性・55歳)
・おおらかな心でいいように考えて話を会わせます。(女性・59歳)
・お互いに突っ張らない。(男性・61歳)
・最近、同窓会やOB会等の開催があり参加することが多くなりましたが、同年代が集まっての話題は「病気と孫」の話ばかり。この話題に若い人は興味ないと思うので、やはり年代を越えて付き合うには共有する話題提供できる「趣味」をできるだけ多く持つことだと思います。(男性・68歳)
・お互い「自慢話・苦労話」はしない事。(男性・70歳)
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女123人回答
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
私が世代間ギャップを感じるのは団塊の世代の皆様です。
社会人になった頃、その世代の方は働き盛りでした。
とにかくパワフル。
そして年齢を重ねても、そのパワーは衰えを知りません。
疲れないのかしらと、いつも不思議です。
仕事で、地域のボランティア関係で色々な方にお会いしますが、総じてパワフルすぎて、驚きます。
疲れていると、ちょっと距離を置きたくなりますが(苦笑)。

若い世代については、色々思うことがないといえば嘘になりますが、仕方ないかなと思っています。
何せ、まだ「若い」。これから色々経験して、色々なことがわかってくるのだから。
多分、私もそんな感じだったと思うので、順番かなあと思うことにしています。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt