リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年6月24日号 夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

LIVING Selection

見た目だけでなく、思いが演技ににじみ出るような男役が目標

明日海 りお

明日海りおさん (「リビングひろしま」2014年7月19日号掲載)
明日海りおさん
 
 約1年前、花組に組替えになり、宝塚100周年のアニバーサリー・イヤーにトップになった明日海りおさん。「運命に感謝しています。宝塚に入れたことも、在籍中に100周年を迎え、記念の年にトップを任せていただけるというのも奇跡的」と語る。そして、大劇場でのお披露目公演は宝塚を代表する人気ミュージカル「エリザベートー愛と死の輪舞(ロンド)ー」。初めて見た「エリザベート」は、姿月あさとがトートを演じた宙組公演。この時期、両親から宝塚受験を反対されていて、「ドラマチックに描かれた素晴らしい作品を見せれば、きっと許してもらえる!と実行したらお許しが出たんです」。そして今回で3回目の出演と、縁のある作品だ。「また出られるんだ!と、素直にうれしいです。みんなの憧れの作品に3回も出られるなんて、本当に贅沢だと思います」。トート役については「自分の持ち味を出したい。死の象徴の閣下は、感情を抑えるのではなく、むき出しにするくらい熱いものを出したほうがおもしろいと思うんです。役者という生身の人間が演じるものを見ていただき、さらに役者の感情が歌となってドラマをつくっていくのが舞台。自分の感情のフィルターをフル活用して、感受性豊かに演じたいです」と、一言一言きちんと語る様は、花組トップの心構えが感じられる。
 
 今後目指す男役は?「男役は包容力があってこそ。私は背がそれほど高くないし、骨格もがっしりはしていません。見た目だけではなく気持ちで表現できるような、思いが演技ににじみでるような男役が目標です。花組は宝塚で一番古く伝統があって正統派。伝統を重んじながらも新しいものを積極的に取り入れていきたい。これからは常にモテる男性の傾向に敏感でいたいんです(笑)」 忙しい毎日を送るなか、オン・オフのキリカエはホットヨガ。「公演前に行くとカラダが温まって、呼吸が深くなり声も出やすくなります。週6日行っていたことも」と、キュートな笑顔を見せた。両親と相談して決めた“明るく未来に向かっていく”という名前通り、大きく羽ばたいていきそうだ。
 
 
取材・文/飛田 洋子(リビング新聞編集部) 撮影/吉原 朱美
 
 

PROFILE

静岡県出身。6月26日生まれ。愛称「みりお」。2003 年「花の宝塚風土記」で初舞台。同年5月、月組に配属。2005年新人公演「エリザベート」でルドルフ役に抜擢。2008年「MEAND MY GIRL」で新人公演に初主演しビルを熱演。2013年3月、花組に組替え。8月から宝塚大劇場、10月から東京宝塚劇場でお披露目公演。11月9日(日)、サンケイリビング新聞社で貸し切り公演を実施。詳しくは「BUTAKOME」で検索を
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2014年7月19日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt