リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年3月25日号 進化してこそ優勝! リーグ連覇と日本一 カープ 【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

リーグ連覇と日本一 CARP【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
春のイベント 3/26ゲームセミナー 【参加無料】 IT教育の総合学園 広島情報専門学校 北海道情報大学 広島教育センター
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 春休みキッズ講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

LIVING Selection

60億人に見てもらいたい 広島から世界を見据えた創作活動

『迷路探偵ピエール』著者 カミガキヒロフミ

『迷路探偵ピエール』著者 カミガキヒロフミ (「リビングひろしま」2014年5月31日号掲載)
『迷路探偵ピエール』著者 カミガキヒロフミ
 
 「僕はチェックが苦手だから…」と、意外な発言にスタッフへの感謝の言葉を重ねる、カミガキヒロフミさん。『迷路探偵ピエール』の著者です。緻密に描かれたイラストやページを越えて施された仕掛けなど、読者をグイグイと引き込む迷路の絵本が、今年3月に永岡書店から発行されました(36ページ、1,300円税別)。
 
 「完成まで丸2年。週末はこの作業に没頭し、休みはありませんでしたね」と、精魂使い果たした表情で、創作の日々を振り返ります。絵本を描く工程についてうかがうと、「大まかなストーリーや枠組みは最初に決めますが、あとは描きながらイメージを足していきます。絵本は僕の現実逃避。この絵は、僕が住みたいと思ったイメージをカタチにしたものなんです」。そして、主人公・ピエールが奮闘しているそばでは、別の物語も展開していて、「隠された仕掛けについて、ネットでヒントを配信しているので、より細かいところまで楽しんでください」と、いたずら少年のような笑みを浮かべます。

 「迷路本は、子どもには難しすぎるんじゃないかってよく言われます。でも、子どもには純粋に絵を楽しんでもらいたいし、僕と同じ感性の人には、ワクワク感を体験してもらいたいので、年齢とか国籍とかは関係ないんです。出版すると決めたからには、世界60億人のマーケットを相手に作りたいです」と、視線の先に世界を見据えます。こうした熱意が編集者に伝わり、海外からのオファーも続々。すでにイギリスでの出版が決まりました。これまでにも、GoogleやNewYorkTimesMagazineで、イラストを手掛けているカミガキさん。広島在住でありながら活躍の場は全世界。欧米での出版も控えていて、続編への期待が高まります。


取材・文/ はら えりこ(広島リビング新聞社所属ライター)
 

PROFILE

イラストレーターでIC4DESIGN代表。アメリカ、ヨーロッパ、中東など国内外問わず活動し、ひろしま菓子博2013キャラクターデザインも手がける。呉市出身。九州産業大学芸術学部卒
 
 
 

「迷路探偵ピエール」の紹介

名探偵ピエールが助手のカルメンと一緒に、盗まれた「迷路ストーン」を探す旅に出る物語。イラストの中に散りばめられた迷路や仕掛けを探すうち、時間を忘れてのめり込んでしまう一冊です
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2014年5月31日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt