リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年4月29日号 アンガーマネジメントでイライラ軽減「静まれ!怒りモンスター」
2017年4月29日号

アンガーマネジメントでイライラ軽減◆怒りのタイプと対策法
2017年4月29日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

暮らしの気になる数字

母の日・アンケート結果 2014/3/1〜2014/3/13

声や言葉が何よりのプレゼント

 今年の母の日にプレゼントを贈る予定の人は69%。その中で「実母も義母も贈る」人は贈る予定の62%、全体の43%という結果となりました。お母さんとして欲しいプレゼントは「食品・お菓子」「花」「子どもや孫からの電話や便り」がトップ3。母の日にしてもらいたいことは右の結果となりました。どちらも上位に子どもや孫たちからの電話などのメッセージが挙がっています。プレゼントに悩んでいる皆さん、参考にしてはいかがでしょうか。
 

1. 今年、あなたは母の日にプレゼントを贈る予定ですか

1. 今年、あなたは母の日にプレゼントを贈る予定ですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
43%が「実母も義母も贈る」を選ぶ結果となりました。男女別に見ると男性が33%、女性が45%と女性の方が多くなっています。また、実母・義母いずれかに「贈る」人は26%。どちらも「贈らない」は12%となっています。
 
 

2. プレゼントの金額はだいたいいくらぐらいを予定していますか(贈る予定の人)

2. プレゼントの金額はだいたいいくらぐらいを予定していますか(贈る予定の人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「3,000円以上5,000円未満」を選んだ人が最も多く44%、次いで「1,000円以上3,000円未満」36%という結果になりました。3,000円前後での金額を予定している人が多いようです。何かを買うのではなく、「手づくりの品」は3%にとどまりました。
 
 

3.プレゼントを贈るにあたってあなたの考えに近い考えはどれですか(贈る予定の人)

3.プレゼントを贈るにあたってあなたの考えに近い考えはどれですか(贈る予定の人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
8割を超える人が「プレゼントはお母さんが喜んでくれるものが一番。それを贈りたい」を選びました。お母さんを思う、子どもたちの優しい気持ちが伝わるような結果となっています。
 
 

4.具体的に何をプレゼントしますか(贈る予定の人)

4.具体的に何をプレゼントしますか(贈る予定の人)
《クリックで拡大表示》

 
 
 
母の日の定番のプレゼントといえば「カーネーション」を思い浮かぶ人も多いでしょう。最も多かったのもやはり「花」で42%が選ぶ結果となりました。次いで「食品・お菓子」で18%となっています。
 
 

5. 母の日のプレゼントとして何が欲しいですか

5. 母の日のプレゼントとして何が欲しいですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
1位「食品・お菓子」、2位「花」、3位「子どもや孫からの電話や便り」という結果となりました。「電話や便り」は贈る予定側(子・孫など)では順位が低かったのですが、欲しいお母さんは望んでいる人が多いようです。
 
 

6.「母の日」に子どもや夫に何をしてもらいたいですか(お母さん、複数回答)

6.「母の日」に子どもや夫に何をしてもらいたいですか(お母さん、複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位は「子どもが感謝の言葉や電話をくれること」で、36%が選ぶ結果となりました。前の回答と合わせ、お母さんは物をプレゼントしてくれることは嬉しいけれど、何よりも言葉や声が嬉しいようです。
 

7.「母の日」に、夫や子どもからあったサプライズで、とてもうれしかったことやエピソードをお書きください(お母さん)

 

・子どもからの手紙。(女性・30歳)
・家事をしてくれた。(女性・32歳)
・旦那と子どもが二人で出かけてくるというので、何の気なしに送り出したら、カーネーションの鉢植えとお菓子を買ってきてくれた。(女性・37歳)
・料理を作ってくれた。(女性・37歳)
・小学生の息子が、私の好きなチョコレートを買ってきてくれたこと。(女性・38歳)
・手作りのアクセサリーを子どもが作ってくれた事。(女性・39歳)
・料理を作ってくれたこと。(女性・39歳)
・娘達がお祝いにお寿司を食べに連れて行ってくれたことです。(女性・40歳)
・いつもの「肩たたき券」の10倍くれたこと。(女性・44歳)
・子どもたちからの手紙が 嬉しかったです。(女性・45歳)
・主人と子どもが内緒で、プレゼントと手紙をくれたこと。(女性・45歳)
・二男が大学生の時自分のバイト代からカーネーションを買ってプレゼントしてくれた。値段とか大きさとか全く気にしない! 自分で考えてくれたことが一番のプレゼント!(女性・49歳)
・前夫の娘がイニシャルのマグカップを郵送してくれた事。(女性・50歳)
・「母の日」にはいつも何かしらのプレゼントがあり、気遣ってくれることがうれしい。(女性・50歳)
・高校時代に受験勉強で忙しいのに、子どもから感謝の手紙を絵画付きでもらった事。 誕生日などもプレゼントはいらないから、大好きなユリを1本ずつでいいから、帰った時に頂戴というと、ずーと、切れることなくカサブランカのユリを買ってくれていること。(女性・55歳)
・小学生だった娘から、なぜかわからないが キュウリをもらった。(女性・55歳)
・まだ、子どもたちが小学生だった頃、「母の日」のプレゼントとして、仏様へ供えるような花を買ってきたこと。嬉しいような悲しいような複雑な気持ちでした。(女性・55歳)
・子どもが幼稚園の時、手作りケーキを名前入りで作ってくれたこと。(女性・58歳)
・送られた品物と一緒に写真に写る。(女性・60歳)
・主人からバラの花束が届いたときうれしかった。(女性・63歳)
・娘が社会人1年生の時の生花のプレゼント、離れて暮らしているのでサプライズでした。(女性・69歳)
 
 
 

8.一緒に母の日を過ごすために、ホテルや自宅で食事会をしたり、旅行へ行ったり、コンサートに出かけたりということを聞きます。お母さんに何をしたらいいか迷っている人にアドバイスをお願いします

 
 

・肩たたきやマッサージをしたり、好物の料理を作ってあげたり、お客様のような扱いで、その日、一日は何もしないでくつろいでもらいおもてなしをするのがおススメ★(女性・26歳)
・なかなか普段はゆっくり出来ないので、家事を一日交代してのんびりさせてあげたり、食事を作らなくてもいいように外食にしたりすると喜んでもらえると思います。(女性・28歳)
・出かける事で既にお母さんはうれしいと思うので、食事後に小さいお花でもプレゼントをするのはいかがでしょうか。(女性・30歳)
・リクエストを聞いてもらえるとうれしいです。(女性・33歳)
・お母さんは外食する機会があまりないので食事が喜ばれると思います。私は実母も義理母も遠方にいるので母が好きなお菓子を贈っていますが。(女性・37歳)
・ランチだけでも良いのでは?(女性・38歳)
・一緒の時間が何よりのプレゼントだと思います。(女性・39歳)
・気持ちなので、あなたがいいと思ったもの。事。何でもいいと思います。(女性・41歳)
・年齢に合わせるのが良いとおもいます 出掛けても疲れないなら旅行、足腰が弱ってるならマッサージとか。(女性・46歳)
・うちは両方共関西なので、イオン、コープ、郵便等カタログから手配。前はほぼ同居だったので(仕切屋タイプ)、様子見て、花は好きだったので、育てている種類の花の無い色を手配して、消え物も手配。貴女してと言われたら、軽くホームパーティに。デザートまで作りました。趣味が合うなら、一緒に観劇、コンサート、外食。自宅でDVD、CD鑑賞会にして招いても(後あげる)軽食付きで。(女性・50歳)
・笑顔が絶えないよう、面白い話、楽しい話、思い出話をします。「今日は特別の日」という感じで接します。(女性・50歳)
・現実逃避できるようなおしゃれなお店で食事をするのが思い出にも残っていいと思います。(女性・51歳)
・近場で良いので、子どもたちも一緒に温泉や食事に行ってともに過ごす。予算がない時でも顔を見せるか、遠方なら電話だけでも嬉しい。(女性・51歳)
・一緒に過ごしたり、出かけることも勿論大切ですが、日頃の感謝の気持ちを言葉に出して伝えることが何よりかと思います。お金はかけずとも、思いやりのこもったメッセージを受け取ることは、母親にとって、これ以上の喜びはないと思うので・・・・。(女性・55歳)
・一緒に楽しむことは、母の日以外でもできるから、感謝を込めた手紙や、電話をして声を聴かせてあげて欲しい。買うものは、一緒に行って選ぶのもいいと思うし、欲しいものを聞いて買ってあげたらいいのではないでしょうか・・・母は、私からのプレゼントは、使わないで取っておいて、この世を去りました。子どもからすれば、使ってくれているのを見るのが嬉しいと思います。 母からすれば、もらったものは、紙切れでも宝物だと思います。(女性・55歳)
・時間にゆとりをもって行動する。プランは欲張らない。喧嘩をしないためにひたすら我慢。(女性・55歳)
・その人が望んで喜ぶことが一番です。自己満足にならないように気をつけたいものです。(女性・58歳)
・自宅にて兄弟姉妹が集まって食事会が楽しいようです。(女性・60歳)
・普段から会話をよくしておきどんなことが嬉しいのか気にかけておく。(男性・62歳)
・あれこれ迷わず、一緒にいて話し相手でもいいのです。(女性・69歳)
 
 
 

9. あなたのお母さんに感謝の言葉や気持ちを書いてください。後日、紙面で掲載する場合があります。同意の上お書きください

 

・いつもつらいことがあっても、表に出さないで頑張っているお母さんは私の憧れです。だからたまには人に甘えて、体を休めて元気で長生きしてください。いつもありがとう♪(女性・26歳)
・母のことはずっと尊敬していましたが、1歳になる娘が生まれてからは更に尊敬するようになりました。子どもを育てるということはこんなにも大変なのかと実感する日々。そして今の私があるのは母が一生懸命育ててくれたからだと感謝しています。笑顔が素敵で人のために尽くす母のような女性になれるか分かりませんが、娘と一緒に少しずつ、親として、1人の女性として成長していけたら…と思っています。母にはこれからも元気で、私の目標であり続けて欲しいです。(女性・28歳)
・学生時代は衝突ばかりで会話も特にありませんでしたが、今は親のありがたみが分かる年齢になりました。今まで育ててくれてありがとう。今度はお返しをする番です。これからも宜しくお願いします。(女性・30歳)
・お母さんがいてくれるから、私も楽しく生活できています。絶対元気でいてね。(女性・37歳)
・いつも気にかけてくれてありがとう。家を出て初めて気付いた母のありがたみ。これからも、笑って過ごせる時間をみんなで共有していきたいです。末永く元気で面白い母でいてください。(女性・39歳)
・おかあさん。いてくれてありがとう。これからはどんどん私を頼って下さい。(女性・41歳)
・いつも気にかけてくれてありがとう。しょっちゅう会えるわけでも連絡をするわけでもないけれど、それが私たち親子のあり方。連絡が無いのが元気な証!とお互いに思って、日々を元気に楽しく過ごしましょう。(女性・44歳)
・いつも実の娘のように大事にしてくれるお義母さん、とても幸せです! 体に気をつけてずっと元気でいてください。これからもよろしくお願いします。(女性・45歳)
・いつも、見守ってくださりありがとうございます。これからも、ずっと元気で、実家に帰った時は、母の味を教えてくださいね。母みたいな親になりたいです。(女性・45歳)
・お母さん 何もしてあげられないけど お母さんにはいつも感謝しています。いつまでも、健康でいてね。(女性・45歳)
・いつも、私たちの健康を気遣ってくれ感謝しています。自分自身も早く十分な睡眠をとって、健康で長生きしてください。(男性・47歳)
・お母さん、この年になっても心配をかけてしまってごめんね。母を思う時‘お母さんの笑顔’が思い浮かぶように私も子どもたちにとってそういう‘お母さん’になりたいと思っています。(女性・49歳)
・私も歳を取り、身体的な不便さがだんだんわかってきました。やさしい気持ちで接していきたいです。長生きしてください。これが一番の願いです。(女性・50歳)
・亡くなる前にもっと親孝行しておけばよかった。ごめんね。(女性・52歳)
・いつも家事を任せっぱなしで本当にありがたく思っています。ボケ防止と称し頼りっぱなしで申し訳なく思っています。でもボケないのは私のおかげ??だとおもうよ。(女性・54歳)
・2年前に、くも膜下出血という大病から、奇跡的に復活した母に心から感謝します!あなたの頑張りが、現在の私の力になっています。これからは、今まで以上に健康に留意して、やりたいことに挑戦して欲しいと思います。(女性・55歳)
・もう孫もいるのにまだ私のことを気遣ってくれて感謝しています。(女性・55歳)
・H25.11.18 15時10分 母死亡 享年79歳(78歳) 
香光院 釋綾照  繁樹の死から20年、父の死から10年、、愛するお茶目な可愛い母でした。 母さん、私をこの世に産んでくれてありがとう! 父さん、あの世で母さんの苦労をねぎらってくださいね。 見事に西野家を繋いでくれましたよ。 
あなたの素敵な連れ添いでしたね。 父さんに合う連れ添いは母さんしかいません。 笑ったり、泣いたり、心配したり・・・それによって私たち子どもは、自分の役割を学ぶことができました。  
お二人とこの世にご縁をいただいた事に感謝しております。 
良い娘だったでしょうか? 親不孝な娘だったでしょうか? お二人の仲の良い姿が、私の喜びでしたが、本当は心配しなくても良かったのでしょうね。 
やんちゃ坊主の父とそのやんちゃ坊主を広い愛で温かく包んで見守っていた母! あなたは私にとって、偉大な母でした。。。最期の最期まで、笑わせてくれてありがとう。   また、会える日を楽しみにしていますね。                                     合掌               
≪ただいるだけで≫  
あなたがそこにただいるだけで  その場の空気が明るくなる
あなたがそこにただいるだけで  みんなの心がやすらぐ そんなあなたにわたしもなりたい あいだみつお 長女 典子 H26.1.19(女性・55歳)
・歳を重ねる毎に母の偉大さが身にしみます。追いつき追い越せるようこれからも頑張ります。(女性・58歳)
・生きていてくれるだけでうれしい。今はなくなってしまったけれど。(女性・63歳)
・わが子が成長し、親の気持ちが解るようになりました。ありがとう。(男性・64歳)
・今年で満97歳です、とにかく元気で、いてください。(女性・69歳)
 
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女98人回答
・内訳
男性 21人(21%)
女性 77人(79%)
 
 
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt