リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年8月5日号 夏こそ爛好僖ぅ広疚と香りでシャキッ
2017年8月5日号

夏こそ爛好僖ぅ広瓠時短キーマカレーレシピ付き
2017年8月5日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

弁護士山下江の“納得”法律のプロに聞け!

「私道だから通るな」と隣人に言われたのですが… 【相談者/54歳(女性)】

Q 私の住んでいる土地は、袋地になっています。公路に通じる道は当然使えるものと思っていたのですが、隣人が「その道路は私の所有する私道で、今回その部分も敷地として家を大きくして建て替えるので、今後は通ることを認めない」と言ってきました。私は、この道を通ることはできないのでしょうか。

 
 
 
弁護士山下江の“納得”法律のプロに聞け!
 
A 心配は要りません。袋地の所有者は、公路に出るために、その袋地を囲んでいる土地(※)を通行できる権利を有しています。これは、法律上(民法)当然認められていますから、登記や契約、相手方の承認など一切なくても主張できます。よって公路に出ることができます。※「囲繞地(いにょうち)」と言います
 

Q 通行代金は要らないのでしょうか。

 
土地のトラブルは複雑。困ったら専門家に相談を
A 通行代金がいるかどうかは、その袋地がどうして袋地になったかによって異なります。その袋地が共有土地の分割か土地の一部譲渡によって生じた場合は、通行料は要りません。

 それ以外の場合、すなわち袋地ができるについて、囲繞地が何の関わりもない場合には、袋地所有者は、通行に必要な限度で、囲繞地に与える損害が最も少ない場所・方法によって通行しなければなりません。この場合は通行料が必要です。

Q 隣人は、私の土地には別の幅70cmの道路があるから袋地とは言えず、そこから公路に出ればよいではないか、と言っているのですが。

 
A 道路があっても、それが幅75cmで日常生活に不便な場合は袋地であると認めた判例があります。あなたの場合も、袋地と言ってよいのではないでしょうか。

弁護士 山下江さん

弁護士 山下江さん
広島弁護士会所属
広島市中区 山下江(やましたこう)法律事務所

「山下江法律事務所」のホームページはコチラ
  
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2013年3月9日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHIMBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt