リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年5月27日号 家事っていっぱい サイエンス〜洗濯干し 【お笑い主夫芸人 バズーカしげぞうさんが体験】
2017年5月27日号

家事っていっぱいサイエンス〜洗濯干し★お笑い主夫芸人バズーカしげぞうさん
2017年5月27日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
◆「ふるさと歴史散歩 平清盛ゆかりの地」 記事一覧を見る◆

ふるさと歴史散歩 平清盛ゆかりの地 【連載55】

平家の猛将・教経に攻め落とされた城 〜/三原市本郷町下北方〜

「東広島郷土史研究会」会員 住本雄司

 
高木山城があった尾根の先端部に立つと、南方(みなみがた)方面が開けています。写真では見えにくいですが、眼下には東西にのびる国道2 号。東には沼田川が流れています。また付近には横見廃寺跡の説明板があります
高木山城があった尾根の先端部に立つと、南方(みなみがた)方面が開けています。写真では見えにくいですが、眼下には東西にのびる国道2 号。東には沼田川が流れています。また付近には横見廃寺跡の説明板があります

高木山城

高木山城があった尾根筋は、まるでヘビの舌のように細長く伸びています。城跡へは、心光寺の境内(矢印)から登れます
高木山城があった尾根筋は、まるでヘビの舌のように細長く伸びています。城跡へは、心光寺の境内(矢印)から登れます
 本郷中学校の東側に細長い尾根があり、それが高木山城跡です。
 伊予の河野通信(みちのぶ)が、母方の伯父・沼田(ぬた)次郎を頼ってこの城に身を寄せていましたが、平家随一の猛将・平教経(のりつね)に攻められ、身一つで伊予に逃げ帰りました。
 今は墓地となっていますが、城があったころは、先端の出丸は背後が深く掘り切られていて、狭いながらも要害であったと思われます。
 

六か度合戦

 平家を都落ちさせたのは、頼朝や義経の従兄弟にあたる木曽義仲の上洛でした。ところが、義仲が差し向けた源氏の船団を教経が水島(倉敷市)沖で撃破したため、義仲の威信が失墜。機に乗じて平家は福原(神戸市)を奪回します。しかし、頼朝の派遣した軍勢が義仲を討って上洛すると形勢は逆転。伊予の他、淡路や紀伊でも源氏に呼応する動きが起こり、河野氏も九州勢を誘って巻き返しを図ります。
 教経は、こうした一連の動きをことごとく制圧したので、総称して六か度合戦と言います。
 

教経の最期

写真の右は心光寺。その左、東西に延びる道は昔の山陽道です
写真の右は心光寺。その左、東西に延びる道は昔の山陽道です
 しかし、教経の活躍も追いつかぬほど時局の展開は急で、間もなく一の谷の合戦を迎えます。
 教経と兄の通盛(みちもり)は、夢野(神戸市の氷室神社付近)に陣を置きます。通盛は、妻を呼び寄せて仮屋に同居していましたが、教経はこれを厳しくとがめます。通盛は涙ながらに妻を屋島(高松市)へ退避させました。一の谷の合戦で、兄弟ともに戦死し、首を都大路にさらされます。兄・通盛の妻は夫の訃報を屋島で聞き、海に身を投げてしまいます。弟・教経の戦死は、実は誤報でした。その後の教経は、壇ノ浦で義経の船に乗り込んで義経を追い詰めます。あと少しのところで八艘(そう)跳びでかわされ、最後は敵兵を両脇にかかえ海へ飛び込んだそうです。
(東広島郷土史研究会会員 住本雄司)
 
 
 
「ふるさと歴史散歩 平清盛ゆかりの地」編は、この回で終了です。1年半にわたり、ご愛読ありがとうございました。
 
 
 
前の記事へ 「ふるさと歴史散歩」平清盛ゆかりの地 ふるさと歴史散歩 【連載54】落ち武者の末裔が暮らす山上の集落  (リビングひろしま2012年2月9日号掲載)
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2013年2月16日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt