リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年6月24日号 夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
ふるさと歴史散歩 平清盛ゆかりの地

ふるさと歴史散歩 平清盛ゆかりの地 【連載40】

6つの玉殿を格納 日本一広い本社本殿 〜廿日市市宮島町〜

学習共同体河浜塾 河浜一也 

 
本社拝殿の天井は美しく必見

拝殿の独特な天井構造

一番手前が拝殿、一段上がって幣殿、さらに高くなったところが本殿です
 本社本殿には、三翁神社や客(まろうど)神社の本殿で説明(第30話)したような小さな社の玉殿が、6つあります。もちろん外からは見えません。玉殿に向かって一番左端(東側)に、何も置かれていない空間があり、もともとそこには、弁財天像がありました。今その弁財天像は、日本三大弁財天の一つがある大願寺(宮島町西町)に納められています。
 それにしても大きな本殿です。6つも玉殿が入っているのですから、無理からぬこと。広さは、出雲大社の約2倍で、木造本殿としては日本一の広さを誇ります。
 また、本殿の手前にあるのが幣殿(へいでん)と拝殿です。客神社と比べると特に拝殿が広く、奥行きがあります。最近は拝殿で結婚式が行われていて、予約でいっぱいだそうです。拝殿の天井を見上げると、垂木(第31話)が2列山型に並んでいて、さらにその上から両方をまたぐように破風板がかぶさっているという独特な構造です。
 

室町までは御供所だった大国神社

 本社本殿の西側に、大国(だいこく)神社があります。大国主命(おおくにぬしのみこと)を主神とした神社で、裏の天神社や奥の長橋とつながっているので、拝殿そのものが通路となっています。そのため、本社や客神社のような幣殿や祓殿(はらいでん)はなく、本殿が拝殿を兼ねた造りです。これは、全国でも例がありません。一段高い所が祭壇になっていて、直接格子の向こうに玉殿が見えます。
 この大国神社には、かつてお参りの作法というものがありました。それは、主神の大国主命は耳がご不自由なので、お参りするときには「来ましたよ」の合図として奥の格子戸をたたき、戸を振動させてからお参りしたとのこと。簡単に言うとノックしたんですね。
 平清盛のころから室町時代まで大国神社は、神様にお供えする食事を調える御供所(ごくうじょ)でした。お供え物の運搬に便利なよう、神社の裏から陸地へ長橋がつけられていました。(学習共同体河浜塾 河浜一也)
 
長橋へ続く通路のような大国神社
お供え物が通った長橋

 

前の記事へ 「ふるさと歴史散歩」平清盛ゆかりの地 【連載39】自然を知り尽くした土木工事のプロ  〜廿日市市宮島町〜(リビングひろしま2012年9月22日号掲載)
次の記事へ 「ふるさと歴史散歩」平清盛ゆかりの地 【連載41】西回廊は桟橋代わり 入り江は駐船場? (リビングひろしま2012年10月13日号掲載)
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2012年9月29日号掲載)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt