リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
WEB特典あり 【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年10月11日号 紅葉・秋のお出掛け情報 【紅葉の名所10選】
2019年10月11日号

紅葉の名所10選★紅葉・秋のお出掛け情報
2019年10月11日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
11/10★「鉄道・農業」お仕事体験の旅★10月23日に全線開通する芸備線車両を貸切、車掌体験や農業祭・小松菜の収穫体験などイベント盛りだくさん。家族や友だちと一緒に楽しい時間を過ごしませんか
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
【リビングカルチャー倶楽部】リビング特選♪秋のボディー改造プロジェクト★今年こそシェイプアップしたい皆さん、リビングカルチャー倶楽部の好評企画「秋のボディー改造プロジェクト」がお勧めです ★カルチャー倶楽部NEWS
【リビングカルチャー倶楽部】リビング特選♪ リビングペーパードライバー教室 リビングカルチャー倶楽部では、好評の「ペーパードライバー教室」をこの秋も開講します★高陽自動車学校★広島モータースクール★ロイヤルドライビングスクール★
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
ふるさと歴史散歩 平清盛ゆかりの地 【連載28】中央貴族の接待に厳島内侍の活躍 〜廿日市市宮島町〜学習共同体河浜塾 河浜一也

ふるさと歴史散歩 平清盛ゆかりの地 【連載28】

中央貴族の接待に厳島内侍の活躍 〜廿日市市宮島町〜

学習共同体河浜塾 河浜一也 

 
 社家の屋敷など島内でも古い民家が並ぶ滝小路で、格子戸や鹿戸など宮島民家の特長を残します。写真中央に見えるのは大聖院 「ふるさと歴史散歩」平清盛ゆかりの地 【連載28】・中央貴族の接待に厳島内侍の活躍 〜廿日市市宮島町〜(リビングひろしま2012年4月28日号掲載)
社家の屋敷など島内でも古い民家が並ぶ滝小路で、格子戸や鹿戸など宮島民家の特長を残します。写真中央に見えるのは大聖院

高い教養を持った内侍

厳島神社の儀式や舞楽の舞は、厳島内侍(ないし)と呼ばれる巫女(みこ)が行っていました。また、京都にも厳島別宮と呼ばれる施設があり、厳島神社の神主の佐伯景弘は、この別宮に多くの女性を送り込んだと言われています。この別宮で景弘は、平家に対する接待のほか、平清盛が貴族たちに行う接待役も担いました。そのために内侍たちは、それなりの高い教養を身に付けていたに違いありません。
 1174年に後白河法皇が、愛妻の建春門院(清盛の後妻である時子の妹)を伴って、厳島神社を訪れました。もちろん清盛も同行しています。その時、年上の内侍が登場し、占いや予言のようなことを行っています(梁塵秘抄口伝集)。
 また1180年に高倉上皇が、建礼門院(清盛の娘)らと厳島神社を訪れた時には、一行が神楽を見物していた真夜中に、幼い内侍が神がかりとなって倒れたことが記録されています(高倉院厳島御幸記)。内侍はもともとこうした神の言葉を伝える者たちで、舞楽の舞も行いました。いろんな役目を持っていたようです。

内侍の屋敷に泊まった?高倉上皇

後白河法皇お手植えの松。1174年の参詣時に、お手植えされた松と伝えられています。明治初期に切られました 「ふるさと歴史散歩」平清盛ゆかりの地 【連載28】・中央貴族の接待に厳島内侍の活躍 〜廿日市市宮島町〜(リビングひろしま2012年4月28日号掲載)
後白河法皇お手植えの松。1174年の参詣時に、お手植えされた松と伝えられています。明治初期に切られました
それでは、高倉上皇はどこに宿泊したのでしょうか。江戸時代に書かれた「厳島道芝記」には、高倉上皇が内侍の屋敷に宿泊したと書かれています。500年以上も経って書かれたものだけに、にわかには信じがたいところです。厳島には多くの内侍の屋敷がありました。平安時代の「佐伯景弘解文」には、今の西町に建物の記録がありますが、当時は、まだ常住できるほどの屋敷ではありませんでした。  「高倉院厳島御幸記」には、神社の南に御所が造られたということが書かれており、高倉上皇はそこに泊まったと考えるのが自然でしょう。しかし、その場所がどこだったのか、今もはっきり分かっていません(第11話に関連記事)。平安の世に、ロマンとロマンスをもたらした内侍たち。厳島神社の本社拝殿の横には、内侍たちが通ったといわれる内侍橋が残っています。
 
前の記事へ 「ふるさと歴史散歩」平清盛ゆかりの地 【連載28】・中央貴族の接待に厳島内侍の活躍 〜廿日市市宮島町〜
次の記事へ 「ふるさと歴史散歩」平清盛ゆかりの地 【連載28】・中央貴族の接待に厳島内侍の活躍 〜廿日市市宮島町〜
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2012年4月28日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt